2009年10月05日

体温を上げると健康になる 齋藤真嗣

体温を上げると健康になる 齋藤真嗣



◆体温が1度下がると免疫力は?



実は、体温が1度低下で免疫力は30%ダウン!
逆に、体温を1度上げると免疫力は5倍〜6倍アップ!


健康に対する今までの常識が大きく覆される。目からウロコの一冊。


最近、平熱が36度以下という、いわゆる低体温の人が増加傾向にある。
「体温が1度下がると免疫力は30%低下する」と、齋藤真嗣医師は警鐘を鳴らす。


齋藤先生は「1日1回、体温を1度上げる」ことを推奨。
体温を恒常的に上げていくことで健康な体を手に入れることができると提唱。


では、どうすれば体温を上げていくことができるのか。


ひと言でいうと「筋肉を鍛えることで基礎代謝量が増加、平熱が上がっていく」。


「体温アップ健康法」と名づけられたこの方法を実践すれば、
「病気の人は健康に、体調のすぐれない人は元気に、健康な人はより美しくなる」。


これまでの常識を打ち破る「体温を上げて健康になる方法」をお試しあれ。

人気ブログランキングへ ■感謝!

◆本日のオススメ! 


体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる

サンマーク出版 2009-03-16
売り上げランキング : 31
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

米国・EU・日本で認定されたアンチエイジングの専門医が教える体温アップ健康法。


◆齋藤真嗣のインタビュー記事(写真付き)はコチラ

>> J-WAVE : 齋藤真嗣


◆齋藤真嗣の本はコチラ

>> ゴルフで老いる人、若返る人

>> 体温を上げると健康になる



◆齋藤真嗣の体温1度上げマニュアルはコチラ 2009/10/5 追加

 
>> 体温が1度上がる。これ、こんなに体にいいんです!

◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。

◆類似本 オススメ!
1日1回体を「温める」ともっと健康になる! (知的生きかた文庫)
1日1回体を「温める」ともっと健康になる! (知的生きかた文庫)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Amazonより ↓ 

私たちの体は「36度5分」の体温で一番はたらくようにできています。ところが、最近は35度台しかない人がたくさんいます。これでは、「内臓の消化力」も「病気と闘う免疫力」もよくはたらきません。だから、疲れがたまったり、肥満、高血圧、メタボ、さまざまな病気が出てくるのです。1日1回、朝起きたとき、夜にゆったりと…食事や暮らしのちょっとした「温める工夫」で、いますぐ悩みを解消してください。

石原結實。医学博士。1948年長崎市生まれ。長崎大学医学部卒業、血液内科を専攻。同大学院博士課程修了。長寿地域として有名なコーカサス地方(グルジア共和国) や、スイスのB・ベンナー病院などで、最前線の自然療法を研究。現在、イシハラクリニック院長。伊豆に「ニンジンジュース断食」を実践し、健康増進を目的とする保養所を開設。TV・ラジオでのわかりやすい医学解説でも定評がある。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓◆気付きメモ

病気の予防には「体温を上げること」が最も重要である。


健康な人の平熱は、36.8±0.34度(36.5〜37.1度)。
体温を上げると免疫力が大幅にアップする。
逆に体温が低いと、病気になる。
微熱で解熱剤をつかうのは本末転倒。初期症状にはビタミンCで十分。


一日一回体温を上げる。
体温が上がることが免疫力アップに繋がり、脂肪燃焼やダイエットにも繋がる。
良いことだらけである。

 
特に朝は体温が一番低いので”白湯”が良い。リンゴと人参の擦ったものも良い。
夏でも冷たい水を一気に飲むのはお薦めでない、体を冷やすだけ。
朝からゆっくりと白湯を飲み体を温める。東洋医学でも良く言われている。


体温を上げるには筋トレが一番。 筋肉をつけることで、体温はあげる。
それに「筋トレには脳を鍛える効果」もある。


最も良いのはスクワット。
1回のスクワットを上・下動を30秒ずつくらい1分かけて、
ゆっくりやることよって、加圧のような効果が得られる。


有酸素運動だけでは15−25分くらい運動し続けないと脂肪燃焼が始まらないが、
事前に無酸素運動を行うと、有酸素運動を始めてからわずか5−10分程度で脂肪燃焼の段階にはいることができる。


ジョギング後の筋トレでは全く逆順である。
これからは筋トレしてから有酸素運動をしよう。


「手っ取り早く体温を上げるには41度のお風呂に入る」のがお手軽。
「風邪かな?」と思った時もお風呂に入るのが良い。
これは、37度台の時に体内の酵素が活性化し、免疫力が飛躍的に高まるため。


体温を上げると、眠りも入りやすい。(お勤め人には少し難しいかも)
また、寝る前4時間は、何も食べない方が良い。
成長ホルモンが分泌されないので、中性脂肪が増えるので。


◆目次メモ

第1章 体温を上げると病気は治る

第2章 これが体温アップ健康法だ

第3章 ストレスが低体温人間を作る

第4章 低体温を防ぐ理想の生活習慣


◆パワーブロガーの書評はコチラ

>> 体温を上げると健康になる|Los Caprichos 天間鷲一

>> 体温を上げると健康になる|速読で年間300冊 感想・書評・レビュー


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 齋藤 真嗣(さいとうまさし)

米国ニューヨーク州医師。1972年生まれ。

日米欧のアンチエイジング専門医・認定医の資格をもつ、
自称「日本一腰の低い医者」。

2008年9月よりニューヨークのマンハッタン5番街にクリニックを開設。

日本とアメリカを行き来しながらエイジング・マネジメントの普及に努めている。

一介の医者ながら、なぜかビル・ゲイツ、ビル・クリントン、ベッカム、アレックス・ロドリゲスらと親交のある、不思議な縁の持ち主である。


◆本日のオススメ! 


体温を上げると健康になる
体温を上げると健康になる
サンマーク出版 2009-03-16
売り上げランキング : 31

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
9割の病気は自分で治せる (中経の文庫) ゴルフで老いる人、若返る人 世界一の美女になるダイエット 体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る (地球丸からだブックス) あたりまえのことをバカになってちゃんとやる


米国・EU・日本で認定されたアンチエイジングの専門医が教える体温アップ健康法。

では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 02:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法・気功・太極拳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック