2009年06月30日

スピリチュアル・コーチング はづき虹映

スピリチュアル・コーチング はづき虹映



◆「スピリチュアル」と「ビジネス」の融合って何?



「仕事とは何か」「何のために働くのか」という根源的な問いに、
読み進めながら答えが出していく一冊。


21世紀のメインテーマは「スピリチュアル」「ビジネス」の融合。
今まで、最もかけ離れていたように思われていた、
2つの領域を融合・調和させることこそ、21世紀に求められている課題。


著者の専門分野でもある「数字の暗号」の智慧を活用、
「人生9年周期説」をビジネスのさまざまな場面に当てはめ、
「9サイクル(1.発展2.協調3.創造…8.充実9.完結)」ごとに具体的に解説。


それぞれの「サイクル」にまつわるキーワードを元に、
その時期に直面し、起こりやすい仕事面、ビジネス上の「悩み」や「トラブル」を取り上げ、
実際に「スピリチュアル・コーチング」を行なう形で展開。


いろいろな気付きにより、読者の共感を呼び起こす一冊。


「生きる」意味と目的を見つめ直したい人にオススメ!


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆本日のオススメ! Amazonからのお買い上げはコチラ!


スピリチュアル・コーチング
スピリチュアル・コーチング
おすすめ平均
starsありがとうございます!!
stars手元に置いて何度も読み返したい本です
starsすべての人に
starsずっと知りたかったことが書いてある!
starsすべての答えがここにある

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆著者の公式ブログはコチラ

>> スピリチュアル・コーチ はづき虹映 公式サイト

>> はづき虹映 blog

ついでに、おまけ。

>> 一般社団法人 日本誕生数秘学協会


◆著者の本はコチラ

>> 2週間で一生が変わる魔法の言葉(まほうのじゅもん)
    (魔法の言葉のパワーを上げるCD付き)


>> 運命の波にのる魔法のクセ(習慣)

>> スピリチュアル・コーチング


◆パワーブロガーの書評、感想はコチラ

>> 「普段着のスピリチュアル」ジョイントセミナー♪


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。

◆【続きを読む】で、気づきメモ、目次メモ、著者履歴が見れます!







続きは ↓◆気付きメモ

すべての人間が抱えている共通で最優先「仕事」は「生きる」という仕事。


その他のすべての仕事は、この「生きる」という仕事を支える「サポート的な仕事」。


これが「スピリチュアル・コーチング」の最大の特徴である。


「生きる」とは、ただ単に「命が生きながらえている状態」を指すのではない。
本来の「生きる」とは「命がイキイキと輝いている状態」を指す言葉のはず。


「何のために仕事をするのか?」と自らに深く問いかける、結局、
「何のために生きているのか」という問いを自分に投げかけるのと同じ。


もちろん、その「問い」に対する明確、絶対的な「正解」はない。
しかし、そうした本質的な「問い」を投げかけることなく生きるのは、
なんとなく生まれて、仕方がないからイヤイヤ仕事をして、
なんとなく死んでいく人生を自ら選んでいるのと同じ。


生きることの意味や目的を追い求めなくても、生きていくことはできる。
でも、それを自ら問えることができるのが、人間にあたえられた特権である。


「生きることの意味や目的」をより効率的に見つめ出すために、
仕事というものを生み出したのではないか。



「仕事」が先にあったのではなく、
「生きることの意味や目的」という「問い」が先にあり、
それをみつけるために、仕事という「道具」を人間は
生み出したのではないだろうか?


仕事は目的を達成するための手段であって、目的自体にはなり得ない。
「生きること」「命を輝かすこと」が主役であって、仕事は脇役に過ぎない。

あなたの仕事の真の目的は何か?
仕事を始める時に、一番大事なことは何か?


お金を得ることを目的に仕事をしている人は多い。
では、もう一歩踏み込んで、
「お金を得て、そのあと、どうしたいのか?」


おいしい物を食べる、欲しいものを買う、セレブな気分を味わう。
冷静に考えると、これらの願望はすべて仕事以外のところで
達成されるものではないでしょうか?


少なくとも、こうした願望と仕事は直接結びつきにくい。
願望が仕事の最終目的であるのならば、仕事などしている場合ではない。


投げたものが返ってくる。
先になげかけなければ、返ってこない。
今、受け取っているものは、過去に自分が投げかけたもの。


これが、宇宙の法則。


イヤイヤ仕事をしていれば、その結果が、
なんとなく仕事をしていれば、そのあやふやな結果が、
自分自身に返ってくる。


宇宙のエネルギーは誤配されることはない。


「お金」の仕事は一番の目的にあれば、
お金のエネルギーが一番先に返ってくる。


でも、「お金」意外の「豊かさ」「幸せ」「喜び」は、
後に追いやられてしまう。


では、どうすれば良いのか? どう考えれば良いのか?
これをこの本の中で解説してくれる。


人によって、合う、合わないがあるかもしれませんが、
一度、目を通してみてはいかがでしょうか。



◆目次メモ

 ・前書き

   スピリチュアル・コーチングとは?
   この本の読み方
   9年周期の全体の流れ

 ・サイクル1 始める

   「生きる」意味と目的を見つめ直す

 ・サイクル2 支える

   「応援すること」と「応援されること」の本当の関係性

 ・サイクル3 生み出す

   「石の上にも3年」の本当の意味するところ

 ・サイクル4 続ける

   会社という「法人」の真の目的

 ・サイクル5 変化する

   「変化」こそ、宇宙で唯一の「不安の法則」

 ・サイクル6 育む(はぐくむ)

   「教える」と「育む」の違い

 ・サイクル7 休む

   「休むこと」と「遊ぶこと」

 ・サイクル8 受け取る

   「仕事」と「お金」「豊かさ」の関係

 ・サイクル9 手放す

   「結果」を手放す



人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 はづき 虹映(はづきこうえい)

有限会社「いまじん」代表取締役。兵庫県出身、関西学院大学・経済学部卒。

大手百貨店で販売促進業務を担当。輝かしい実績を上げて、独立。広告代理店・企画会社を設立し、順調に業績を伸ばすが、95年の「阪神・淡路大震災」をキッカケに、「こころ」の世界に目覚める。

地球環境問題への取り組みから、有機農業、波動技術、気功、瞑想、占い、心理学、ヒーリング、チャネリング、各種セラピーなどを学び、その効用についても研究と実践を重ねる。

98年頃より、各地で主に「こころ」や「スピリチュアル」の分野において精力的に講演活動や勉強会などを主催し始める。

特に古代ユダヤの智慧と言われる「カバラ数秘術」をベースに、現代風に独自のアレンジを施した運命診断法として「誕生数秘学」を確立。

著書の発刊と共に「(社)日本誕生数秘学協会」を設立・主宰。全国でその普及と後進の指導にも力を注いでいる。

豊富な経験と深い洞察に基づいた智慧、軽妙なトークを活かして、『数秘学マスター』『スピリチュアル・コーチ』として講演、セミナー、経営コンサルタント、プロデュース業など、全国各地で活動中。


◆本日のオススメ! Amazonからのお買い上げはコチラ!


スピリチュアル・コーチング

4828415122

関連商品
運命の波にのる魔法のクセ(習慣)
出愛のチカラ
幸せの波に乗る!誕生日占いCDブック (マキノ出版ムック)
2週間で一生が変わる魔法の言葉(まほうのじゅもん)(魔法の言葉のパワーを上げるCD付き)
誕生数秘学の智慧―誕生日が示す、人生の指針・隠された才能
by G-Tools


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。


では、また。



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 17:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 能力開発・自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック