2009年08月14日

「お金を稼ぐ!」勉強法 藤井孝一

◆「お金を稼ぐ!」勉強法 藤井孝一



◆勉強するだけでは「1円」も稼げない! ひらめき



『学び』で『稼ぐ』!
学んだことをお金に変える技術をここに紹介。


なぜ、同じ勉強をしても、稼げる人と稼げない人がいるのか。



その違いは、
「インプット重視の勉強をしているか」
「アウトプット重視の勉強をしているか」にある。


勉強する“だけ”では1円も稼げません。
勉強したことを生かして(=アウトプット)、
初めてそこに人間、情報、そしてお金が集まってくる。


勉強をしても、それを生かして稼げなければ、
単なる宝の持ち腐れ。


勉強するだけで満足している人は、土地の購入に全財産を
はたいてしまい、家を建てられずにせっかくの土地を空き地
にしているようなもの。


勉強するならば「稼ぎを生み出す仕掛けにまで育てる」こと。
頭を使えば、工夫をすれば、それは絶対に可能だ。


独立開業あるいは会社で活躍するツールにも、自分の信念を貫く
切り札にも、いざというときに家族を守る武器にするためにも、
そうしなければなりません。


もし、あなたが勉強を「趣味」「単なる自己実現」と位置づけるなら、
本書ではなく別の本を買うことをお勧めする。


そうではなく、勉強を「自己投資」と位置づけ、
何がなんでもそれを回収し、稼ぎにつなげたいのであれば、
本書は絶対にあなたの役に立ちはず。


しかも、勉強による自己投資は、元手を回収すれば、
あとは利益を生むだけですから、リターンは無限大となる。


何をどう勉強すればいいのか?
学んだことをどう生かし、いかに稼ぎにつなげるか?
そのキャッシュポイントはどこにあるのか?


本書は、「お金を稼ぐための勉強」の考え方、発想法、
さらに、そのノウハウを余すところなく紹介。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆本日のオススメ! Amazonからのお買い上げはコチラ!


「お金を稼ぐ!」勉強法
「お金を稼ぐ!」勉強法
おすすめ平均
stars「勉強すること」自体が目的になっていないか?
目的は「お金を稼ぐこと!」
stars勉強の目的は、他の人に役立つアウトプットをすること。
stars勉強熱心な人こそ読め!
starsとにかくアウトプットを意識する
starsパワフルな本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アマゾンの内容紹介から ↓

勉強するだけでは、「1円」も稼げない!
これが「年収2000万円」を実現する勉強法だ!
100%願いをかなえる自己投資術。



◆著者の公式ブログはコチラ


>> 週末起業フォーラム

>> 藤井事務所ホームページ


◆著者の本はコチラ


会社を辞めずに年収を倍にする! ノーリスクな副業・起業・独立のためのパーフェクトガイド (講談社BIZ)
会社を辞めずに年収を倍にする! ノーリスクな副業・起業・独立のためのパーフェクトガイド (講談社BIZ)
おすすめ平均
stars「週末起業」をはじめるQ&A集
stars最高の本だが

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アマゾンの内容紹介から ↓

どの企業も、景気の波に合わせて人の数を調整弁のように操作し、必死で生き残ろうとしている時代です。もう会社に身を寄せていても、安泰でも何でもないのです。しかし多くのサラリーマンは、いまだに「会社からの給与所得」一本で食べています。“会社に頼らず、自分の力で現ナマをつかみ取る力”をつけなければなりません。そして、その力は、決して一部の才能ある人だけのものではなく、誰にでも身に付けられます。本書ではその具体的な方法を、詳しく、わかりやすく紹介しています。


週末起業 (ちくま新書)
週末起業 (ちくま新書)
おすすめ平均
stars週末起業は毎日起業?
starsいつかは独立したい
starsヤルキをもらいました
stars自分の大好きなことをビジネスにする
stars趣味から起業へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アマゾンの内容紹介から ↓

「リストラされたらどうしよう」「老後の生活が気がかり」「いまの仕事で喰っていけるのか」―。景気が冷え込むいま、先行きに不安をおぼえている人は多い。そんな不安を解消する方法があった!それが「週末起業」。これは、会社に勤めながら、アフター5や休日の時間を利用してローリスクで“起業”するというもの。本書では、その魅力と方法を解説し、ビジネスパーソンが「こんな時代」を生き抜くための「複」業生活を提案する。



◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 「お金を稼ぐ!」勉強法|俺と100冊の成功本

>> 「お金を稼ぐ!」勉強法|ビジネス選書&サマリー


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。



◆【続きを読む】で、気づきメモ、目次メモ、著者履歴が見れます!




続きは ↓

◆気付きメモ


これ以上、勉強してどうするのか?
あなたは、資格マニアの人と何がちがうのか?


重要なのはインプットではなく、アウトプットである。
お金を稼ぐ勉強法の極意はここにある、というのが著者の主張。


本書は、インプット重視の勉強(勉強のための勉強)をやめて、
アウトプット重視の勉強(勉強したことを生かす)に切り替える
ための考え方や発想法、ノウハウを紹介してくれる。


やりたいことではなく、活かせることを勉強する。


また、勉強とは、知識量を増やすという自分に対する投資である。
投資である以上、何がなんでも、これを「回収」すべきである。


いったん回収のサイクルをまわし、元手がとれれば、
あとは利益を生み出すだけとなる。リターンは無限大へ。


稼ぎの本質は、誰かの役に立つ。これ以外にない。
要するに、人から感謝されることをした見返りがお金である。


従って、学んで稼ぐのであれば、
何を学べば、誰の役に立ち、感謝してもらえるのか、
から発想すべきである。


そのためには、アウトプットに重点を置くことである。
学んだことを即座にアウトプットすると、自分の血肉になる。


人に話す、書き物にして人に伝える。
これにより、自分の知識の定着率も増すことになる。


そして、アウトプットすれば、そこに情報が集まってくる。
さらに人の集まってくる。ビジネスチャンスも生まれる。


この稼ぎのサイクルを回すために、
活かせることを勉強する。アウトプットを意識する。


読むだけで行動しなければ、何も読まなかったと同じ!


お金にならない勉強法とは、具体的にはこんなこと。どうですか?

・資格があれば何とかなると思っている
・必要な能力以上の勉強をしている
・勉強していることを周りに隠している
・見当違いのテーマを勉強している
・本に書いてあることを鵜呑みにしている
・リミッターをつけたまま学んでいる
・自信がつくまで勉強しつづけている
・机の上だけで勉強している
・自分のためにだけに勉強している


いつまでに、いくら稼ぎたいのかという目的を明確化して、
それが続く仕組みを作り、こまめに自分へのご褒美を与え、
人に教えて、感謝をもらう。3週間続けば、本物になる。



さて、皆さんも始めてみては、いかがでしょうか。



◆目次メモ


はじめに 「学び」を「稼ぎ」に変える画期的な勉強法

1章 ちょっとした勉強で「年収を倍増する仕掛け」とは?

2章 「お金にならない勉強」はするな!

3章 年収2000万円以上になるための「自己投資術」

4章 今より3倍稼ぐ「超アウトプット勉強法」

5章 とにかく3週間続ければ人生が変わる!


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 藤井 孝一(ふじい こういち)


1966年千葉県生まれ。株式会社アンテレクト代表取締役。

慶應義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社でマーケティング
を担当。

米国駐在を経て、中小企業と起業家の経営コンサルタントとして
独立。

戦略策定などトップマネジメントへの参画、第二創業、
ベンチャーの成長をサポートしている。

なかでも、起業・創業の指導に定評がある。
公的機関、民間団体を問わず、創業塾の開催や講演会・セミナー
などに関し、企画立案の段階から参画し、企画や助言、講師など
を行なう。

経営者や起業家という枠にとどまらず、ビジネスマン全般の
知識武装のお手伝いを行なうべく、著作やメールマガジン、
CDなどの媒体を活用した情報発信を続けている。

著書に、ベストセラーとなった『週末起業』をはじめ、
『なぜあの人は会社を辞めても食べていけるのか?』
『かき氷の魔法』
『成功するためのビジネス書100冊』
『成功のやみつき法則』
『情報起業』
など多数がある。


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 藤井孝一|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆本日のオススメ!


「お金を稼ぐ!」勉強法

483792283X

関連商品
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている (光文社ペーパーバックスBusiness)
脳が悦ぶと人は必ず成功する (Nanaブックス (0072))
フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
脳と心を味方につける マインドハックス勉強法
by G-Tools


では、また。





posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 能力開発・自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック