2009年09月09日

なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか? パコ・ムーロ

◆なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?



◆寓話から人生を学べ!



人生、ビジネスの原理原則を、短いけれど深い13の物語に凝縮。
成功するための秘訣やコツをわかりやすく解説。


読むだけで、仕事、人生で起こる問題は、これで解決!
仕事と人生の業績がアップする、ショートストーリーにようこそ!


こんな人にオススめ

・自分は運がよくないと思っている
・優柔不断でなかなか決めれない
・努力しているのに結果が出ない
・今より給料を上げたい
・段取り上手になりたい
・プロとして技術を磨きたい
・自分の会社をつくりたい
・とにかく現状を打破したい


人生に成功するための大切なポイントが身に付きます。


◆本日のオススメ!


4777106535なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
パコ・ムーロ(著) 坂東 智子(訳)
ゴマブックス 2007-06-05

by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

スペインで最も優れたビジネス書としてノミネート。多くのビジネスマンが抱える悩みや問題をいかに解決し、明日への成功につながるチャンスを見つけるかを13の物語でガイドする「なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?」。これを読めば仕事も人生の業績もUP!


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?|活かす読書

本書は、サラサラと読める、全部で13篇のビジネス寓話集です。

タイトルとなっている、
「なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?」も
本書の一つのショートストーリーですが、
個人的には、他の話しの方が印象深かったですね。

私のお気に入りは、次の5本です。

  第1話 進化を拒んだ古代魚と陸に上がったカメ
  第3話 1本足になったアリ株式会社の末路
  第4話 本当に「使えない」のは車かドライバーか
  第6話 社長のクローンは働き者ばかり!?
  第9話 1006人のうち、会社の妨げとなるのは6人



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆気付きメモ


ビジネス成功の方程式を知りたい方は、第7話の
「なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?」がオススめ。
エグゼクティブの仕事とゴルフは類似点・共通点が多いから。


◆目標と手段を決め、事前準備は入念に行う

よい一打を放とうとするゴルファーは、時間をかけて考える。
打ち込みたい地点に狙いを定め、行く手の失敗要因の有無を
見極めて適切なクラブを選ぶ。

仕事でも同じ、何かを始める前に、達成したい目標を設定し、
阻害要因を見極めたうえで適切な人材や物質を選ぶ。


◆失敗のもとは、結果に対する不安である

結果が気になって、顔を上げるのが早いと、肩も早く上がり、
ミスショットを生む。

仕事でも、結果を出すことへのプレッシャーから、
事を急いで失敗したり、期待以下の成果で終わることが多い。


◆ナイスショットで結果がダメなときもある

ナイスショットでも、狙った位置に落ちるとは限らないし、
逆に、並みのショットが良い結果を生む場合がある。

このように、勝利と運は関係なく、
全てのプロセスを正しく管理・実行することで、
最後に、ありがたい結果が得られる点に共通項がある。


◆それぞれが簡単でも、連動させると難しい

ゴルフは、その状況に応じて、複数の簡単な動作で構成されるが、
すべてを正確に連動させることは難しい。

自分流のスウィングだけに頼って仕事を続けていると、当然、
レベルの高いパフォーマンスを維持・継続することはできない。


◆さらに一つひとつは簡単でも、組み合わせると難しい

ゴルフでは、クラブを手に持つ、腰をひねる、身体をスムーズに動かす、
といったステップが必要。
仕事では、説明する、指導する、褒める、叱るなど。

一つひとつは決して難しくないが、現実の場では、これらの行動を
うまく組合せ、巧妙かつ正確に調整する必要がある。


◆できる人材であり続けるには、PDCAのサイクルを回す

各界の一流の人材は、高いパフォーマンスを発揮できなくなる前に、
身に着けたやり方や欠点を直し、一流であり続ける。
タイガー・ウッズでさえ、2度も大掛かりなスイング改造を行っている。

つまり、常に改善することを意識しながら、経験を積む。
その場合、役に立つのがPDCAである。


◆ゴルフと仕事の類似点

@打つ前に狙いを定める
 → 達成したい目標、ゴールを設定

Aバンカー、高い木、池を避ける
 → 仕事の阻害要因を見極める

B14本のクラブから飛距離、風向きなどを総合的に判断して、適切な一本を選ぶ
 → 目標達成に最適な人材・物質を選ぶ

C最適なスタンスをとり、正しくクラブを握っているか?
 → 事前準備は万全か?

D正しい手順で正確にタイミング良くスウィングをしているか?
 → 正しいプロセス、手法でマネジメントしているか?


堅苦しくなく、即効でその気になるには、お手軽な一冊です。


■パターン別、オススメ話しはコレ。

・何年、何十年も同じ仕事を続けている人 → 第1話へ

・自分を、会社を長期的に成長させたい人 → 第2話へ

・やみくもなコスト削減に疑問を感じている人 → 第3話

・使えない部下が多いと嘆く人 → 第4話

・いくつになってもプロとして働きたい人 → 第5話

・本当に優秀なチームを作りたい人 → 第6話

・ビジネス成功の方程式を知りたい人 → 第7話

・周りの評価に満足していない人 → 第8話

・真実を見極め、決断したい人 → 第9話

・なぜか原因不明の問題ばかり起きる人 → 第10話

・優秀な営業マンになりたい人 → 第11話

・目標をなかなか達成できずにいる人 → 第12話

・真のエグゼクティブを目指す全ての人 → 第13話


本書は、それぞれ一話完結なので、どこから読んでも、役に立ちます。


◆目次メモ


(1)進化を拒んだ古代魚と陸に上がったカメ
  ―生き残るには進化するしかない

(2)こだわりの異なる3人の社長の選択
  ―チャンスは誰にでも平等にある

(3)1本足になったアリ株式会社の末路
  ―「慢性コストカット病」が招いた結末

(4)本当に「使えない」のは車かドライバーか
  ―何かを変えたいなら、まずは自分から

(5)有能な社員に新人、ベテランも関係ない
  ―能力に有効期限切れはあるか

(6)社長のクローンは働き者ばかり!?
  ―会社はいろんな人がいるからうまくいく

(7)なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
  ―仕事もゴルフもいかに目的地にうまく運ぶかが肝心

(8)「自ら動く新入社員」と「指示待ちベテラン社員」
  ―勤めた期間の長短は評価の尺度にならない

(9)1006人のうち、会社の妨げとなるのは6人
  ―責任を取るのもエグゼクティブの仕事

(10)すぐに専門家任せのエグゼクティブたち
  ―自分を変えるエンジンは自分自身にしかない

(11)「前世紀のセールスマン」と「21世紀セールスマン」
  ―時代は付加価値あるビジネスパーソンを求めている

(12)ボロボロのガレー船と3人の船長の航海術
  ―成功するためには、適切な戦略が不可欠

(13)エグゼクティブは熱気球に乗って仕事をしなさい
  ―部下には上手に管理される権利がある


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 ムーロ,パコ


大手コンサルタント会社、オットー・ウォルター社の会長。「管理職とセールスピープルの行動」の指導を専門とする。ESTECO(la Escuela Superior de Tecnicas Comerciales)で学位を、COACM(Colegio Oficial Arquitectos de Castilla‐LaMancha)で修士号を取得

坂東 智子(訳)
東京都在住。上智大学文学部英文学科卒業

◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


4777108023なぜ、エクゼクティブは書けないペンを捨てないのか?
野田 恭子
ゴマブックス 2007-11-02

by G-Tools


なぜ、エクゼクティブはたやすくバンカーから抜け出せるのか?~どんな困難も乗り越えられる賢者の教え~ (なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?)
なぜ、エクゼクティブはたやすくバンカーから抜け出せるのか?~どんな困難も乗り越えられる賢者の教え~ (なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?)溝口美千子

おすすめ平均
stars前著に比べると、メッセージが直接的
stars通勤読書にはちょうどいい気楽さ
stars繰り返し読める

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆本日のオススメ


なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
坂東 智子

ゴマブックス 2007-06-05

おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 11:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生論・教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック