2009年09月10日

仕事は、かけ算。20倍速で、自分を成長させる 鮒付周史

◆仕事は、かけ算。 鮒付周史



◆なんと、20倍速にUP!



一生懸命頑張っているのに、なぜ思うように成果があがらないのか?
回答として、日頃の悩みから導き出した20倍速の法則を大公開!


それは「自分を劇的に変える50のルール」

【成果=仕事量+仕事量+仕事量……】ではなく、
【成果=仕事の質×仕事の密度×仕事の量】というかけ算の法則。


その昔、著者がいつも何を考えていたかというと、超越的な成果を
出し続ける多くの優秀な上司、先輩、同僚、後輩、友人、知人たちと
自分を比較して、

 ▼どういう風に仕事を進めていったらいいか分からない

 ▼どういう風に人とのコミュニケーションをとったらいいか
  も分からない

 ▼勉強が大事といわれるけれども何をどういう風に進めれば
  いいのかも見当がつかない

 ▼時間の無駄遣いもとっても多いけれども、どのように
  生産性を高めればいいのかわからない

 ▼そもそも、何か行動しなければならないことは分かっている
  けれども何から手をつけたらいいかわからない
 
といったこと。つまり、

 ・自分の将来に対する漠然とした不安
 ・自信がもてない、結果を出せない
 ・コミュニケーションがうまくとれない
 ・期待される成果を残せない
 ・外部からのプレッシャーを常に感じる

そんな、とっても情けない有様でした。


本書は、著者が日刊で配信している「平成・進化論」という、
1000通をメルマガの中から、読者の要望により、
特に好評だった内容をまとめたものです。


◆本日のオススメ!


4761263466仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
かんき出版 2006-06-07

by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

勤めていた会社の倒産劇に巻き込まれた著者が、失業後3年で、仕事のスピードも、
生み出す成果も収入までも、サラリーマン時代の20倍になった。自分を成長させたい
と考える人に向けた、楽しく、すばやく成功に導く仕事術を公開する。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の公式メルマガはコチラ


>> 仕組みと掛け算でビジネスを成功に導く【平成進化論】  


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 鮒谷周史|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 51冊目:仕事は、かけ算。|創造マラソン

学びの手法、物事を実行に移すことの心構え、コミュニケーション手法など様々な視点から、
仕事の「質」、「密度」を向上させる技術体系を紹介しています。

自分の中では、「TTP(徹底的にパクる)」というのがツボでした。

もちろん、上手くお互い共有して、いいとこ取りして、成長し合っていくのが目標であって、
著作権侵害になるようなパクり方は厳禁でしょうけど(笑

『仕事は、かけ算。』というタイトルに込められた思いは、
「仕事の成果は時間(量)x質x密度。 
時間は万人に共通だが、質と密度を向上させることで効率を上げることができる」というもの。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆気付きメモ


「一生懸命に頑張っているのに、どうして思うように成果が上がらないのか」
著者の日刊メールマガジン『平成・進化論。』は、
サラリーマン時代に抱いた、自分への疑問が出発点になっている。


その答えとして、一流経営者のビジネス観や経営観を、著者が、
消化、実践したものを紹介している日刊メルマガは部数は15万部超、
いまや、日本で一番読まれている媒体にまで成長。


50のルールは、それぞれ、
一行の問いかけ+数行の回答+その理由+自分を変えるポイント、
という形態に、簡潔にまとめられている。


「結果を出す思考」編から1例を出すと次の通り。

問:人の倍働いているのに認めてもらえないとしたら...
答:働いている時間が長いことは自慢にならない。
  それよりも労働の質と密度に焦点を当てることで、
  残せる結果は増大していく。
理:本来、労働の成果物は、
  【成果物=労働の質×労働の密度×労働時間】
  という、かけ算で表すことができる。
ポ:残業なしで大きな成果を残せるようになるまで、
  仕事の質と密度を高める。
  そしてそれを果たしたうえで、労働時間を増やしていく。


メルマガベースなので、どれも4ページでまとめられており、
読みきり型でわかりやすく仕上がっている。


カテゴリ分けされているので、興味のある項目を選んで読めば、
短時間で、ヒントを入手することが可能。


さらに、15万人のフィルターを通して残った内容ということで、
一人よがりを廃し、汎用的が意見を読むことができる。


たぶん、誰もが、気付きを与えてくれるタイトルを発見できる。
座右の書として、悩みが生じた時や自己の成長に合わせて、
時間を置いて読み直すという使い方もあります。


また、各章の最後にコラムが設けられており、
著者の生きた言葉で、過去の経験を語っています。
ここを読むだけでも、面白い。


最初のコラムは、
「ビジネスモデル1000本ノックでアイデアを磨いた」。


「資金や経験がない自分でも、うまくいくビジネスモデルは
 ないだろうか?」 のアイデア出しで行った体験を披露。


著者が「成功するビジネスの条件」として掲げたのは10項目。
これは、大いに参考になります。

@在庫を持たない
A粗利益が高い(7〜8割以上)
B頭を下げないで商売できる(お願い営業しなくてよいもの)
C参入障壁が高いが、撤廃障壁は低い(競合少、すぐ撤退可能)
Dビジエスが成長するとき、自分の肉体や時間がボトルネックに
 ならない

Eインターネットを活用する
F自分が興味を持って没頭できる
G一定以上のマーケットが、すでに存在することがわかっている
Hナンバーワン、もしくはオンリーマワンを狙えるジャンルである
I成熟期ではなく、成長期にあるビジネスである


著者が課したのは、ビジネスモデル1000本ノック。
毎日30個づつ、ビジネスモデルをひねり出し、前日までのアイデア
と競い合わせて勝ち残りを決めていくオリジナル発想法。


独立開業で失敗するパターンの一つが、
自分で考えてビジネスモデルに惚れこんで、
意識的もしくは無意識のうちに弱点に目をつむってしまうケース。
弱点があれば、失敗するのも当然。


3ヵ月後に、どうしても捨てられないものが残った。
それが「自分の成長していく様子をメルマガにして収入を得る」
というビジネスモデル。


その結果は、本書にまとめられている。
著者の言葉は、素直な気持ちで受け取れるのでは。


 本書は、『平成・進化論。』で配信してきた約1000通のメルマガのなかから、読者のご要望により、特に好評だったものを加筆修正してまとめたものです。

 いまなお学びの途上であるだけにおこがましい気もするのですが、自分自身の成長を促してくれたこの考え方のヒントが、みなさんのお役に立てば幸いです。



■面白いと感じたルール

・勉強や仕事をやめたくなったときは、

 → 昨日の自分よりも0.1%(1000分の1)だけ成長することを
   自分に課し、それを日々、継続すること。

   *0.1%の複利計算を行うと、1年後には144%になる!

   
・仕事で苦しくて、くじけそうなとき、

 → 苦しいとき、辛いときには、意識的に「ありがとう」と
   心の中でつぶやいてみる。つぶやくだけで、
   マイナスの世界がプラスに変わる。

   *斉藤一人さんのような世界が広がる!


・読書の効果を10倍に高めるワザがある

 → スイッチヒッターが打席を変えるように、
   読書法も、本の種類や状況に応じて、
   自由自在に使い分ける

   速読派の人には精読の習慣を、
   精読の人には速読のテクニックを身に着ける

   *小宮一慶さんの「読書力」養成講座と類似


・本やセミナーで学んでも、内容が頭に残らないとき

 → ただの詰め込みでは記憶に残らない。
   感情体験と連動させることで、知識は脳の奥底に定着する。

   *茂木健一郎さんの脳を活かす仕事術と類似



実は、どのルールも、しっかりと裏を取って書いているのでは、
と感じました。



◆目次メモ


第1章 かけ算発想をするだけで突然、成功のサイクルが回り出す
     ―「結果を出す思考」編

第2章 人の半分の時間で、最大の成果を得るためのオキテと習慣
     ―「タイムマネジメント」編

第3章 20倍速で仕事ができるようになる、自分のすごい変え方
     ―「セルフプロデュース」編

第4章 人的ネットワークこそ、かけ算で無限大に広がる
     ―「コミュニケーション」編

第5章 どんな言葉を口にするかで、自分の結果に天地の差がつく
     ―「声に出したい言葉」編

第6章 誰よりも早く成長し続ける自己投資の法則
     ―「インプット&アウトプット」編


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 鮒谷 周史(ふなたに・しゅうじ)


大阪府出身。早稲田大学商学部卒。大手情報出版社での営業を経て、米大手通信会社ワールドコムの日本法人にて直販営業、代理店営業に携わる。2002年、同社アメリカ本社の粉飾決算発覚。アメリカ史上最大規模の経営破たんに巻き込まれて、同年12月に退職。その後、失業者となるも、会社の倒産をきっかけにして起業。独自の「かけ算思考」でビジネスを飛躍的に成長させ、失業3年で3社経営、会社員時代からの年収を約20倍に伸ばす。現在は、メールマガジン上の広告ビジネスを行うセカンドステージ、ネット専業広告代理店ルールズバスターズ、セミナー事業を行うビジネスライブの3社を経営。沖縄大学非常勤講師。テレビ、雑誌等からの取材多数。大手企業や公的機関での講演なども行う


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


「かけ算」思考ですべてが変わった ポケット版―楽しく、無理なく、夢をかなえる
「かけ算」思考ですべてが変わった ポケット版―楽しく、無理なく、夢をかなえる
おすすめ平均
stars「平成進化論」鮒谷さんの「楽しく、無理なく、夢をかなえる」習慣
stars成果を出すための思考を理解できる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆本日のオススメ


仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
おすすめ平均
starsどう使うか。
stars心に残りやすい
starsやる気の無くなっている時に元気を貰えます
stars若い人向きの仕事の教科書!
stars成功法則のエッセンス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 06:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術・整理法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック