2009年09月11日

成功ハックス 大橋悦夫

◆成功ハックス 大橋悦夫



◆仕事の必勝パターンを35個紹介!



「成功本を何冊も読んだのに成功できなかった……」
という人のための、楽しく実践できる処方箋。


『成功ハックス』の「ハックス」とは、最近盛り上がりを見せている
「ライフハックス」(LifeHacks)に由来しています。


ライフハックスとは、ウィキペディアによると、
「生活や仕事において【気の利いた手段で、もっと快適に、
もっと楽して、もっと効率良く】という方法を追究していくこと」
と定義されています。


これは、ひとことで言えば生活や仕事の「近道」です。
つまり、「成功ハックス」とは、「成功のための近道」。
ここで言う「近道」とは、最小限の努力で最大限の成果を得るための
手段、カーナビが提案してくれるような最適なルートということです。


◆本日のオススメ!


4413036956成功ハックス
青春出版社 2008-11-22

by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

本来の「デキる自分」を目覚めさせる!お金・キャリア・時間―あなたの欲しいものが手に入る!“行き詰まり”を打ち破りおもしろいほど成果が上がる方法。


人気ブログランキングへ ■感謝!

◆著者の公式ブログはコチラ


>> シゴタノ! - 仕事を楽しくする研究日誌 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 大橋悦夫|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 成功ハックス|活かす読書

読んだ本の内容を「質問文」にして、自分に問いかけているか?

質問されると、瞬間的に脳にスイッチが入り、
そのことについて考えるようになるものです。

これは「読んだ本の内容を質問文にして自分に問いかける」
という本書10番目のHacksをそのまま質問文に変換し、
私自身に問いかけたものです。

本書では、成功本を読んだだけに終わらせないための
処方箋として、35個のHacksが紹介されています。

どちらかというと、Hacksというより、
成功へ向けてのエクササイズという感じでしょうか。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆気付きメモ


本書は、お金・キャリア・時間など、自分の欲しいものを手に入れること、
すなわち「成功」を目指すすべてのビジネスパーソンにとっての
『道しるべ』または『カーナビ」と位置づけられる本です。


そもそも、成功本を読んでも、なぜうまくいかないのか?
そこには3つの問題がある。


(1)「成功本」がはらむ問題

 書かれていることは、単なる一成功事例に過ぎない。
 それも、当時の時代背景、世界情勢、著者の性格と関心、
 生い立ちなど、個人の影響を色濃く受けているはず。
 なので、単にマネしてもうまくいく保証がない。

(2)「成功本」を手にする読者が抱える問題

 成功者と自分のギャップの大きさから、自分には到底無理だが
 どんな風に成功を手に入れたのか、その過程にのみ興味がある
 という個人的な好奇心を満たすだけで終わってしまう。

(3)「成功」を手にしようとする人が背負い込む問題

 読んだだけで終わってしまう、という問題。 
 実は、これが最も多い。 


では、それを乗り越えて成功するためにはどうしたら良いのか?
そのためには、まず行動に移すという第1歩が必須。


まとめると、成功するための2つのルールに集約される。

ルール1:自分にとって楽に実践可能な方法を採用する
ルール2:効果が出るまで楽しく継続する


このルールを守るうえで必要なものは何か?
それは「目標を持て」の一言。


やる気の源となる、何としてもこれを達成したいという強烈な目的意識。
目標、夢、ゴール、ビジョン、など呼び方はさまざまですが、
その指し示す先にあるものは同じ。


ハックスは、元々はライフハックス(LifeHacks)と呼び、
生活や仕事において、気の利いた手段で、もっと快適に、
もっと楽しく、もっと効率良く、という方法を追及していくこと。


ハックスは、一言で言えば、生活や仕事の近道。
近道とは、最小限の努力で最大限の成果を得るための、
カーナビが提案してくれるような最適なルートのこと。


本書では、大きく次の3つのハックスに分けて、
あなたの「成功」に向けてのナビゲートを提案。

(1) あなたの「目標」を見つけるためのハックス
(2) 成功するためのノウハウを実践するハックス
(3) 成功するためのノウハウを効果が出るまで継続するハックス

本書で紹介する35個のハックスで、
あなたの「成功」は確実なものになる。

まとめを抜粋すると、以下の内容となる

◆目標ハックス

1)毎日5分間だけ「やりたいこと」と「やりたくないこと」を書く
 その目標があなたにとって「燃える」ものか?

2)ネガティブパワーを推進力として利用する
 イヤなことをやらずに済ませる方法を考える

3)達成できたことと、達成できなかったことをリストアップする
 知らず知らずのうちに「100%ベストな現実」を作っていることを知る

4)早く書く技術を身に付ける
 書く前に、そのテーマに関する質問を設定する

5)知らず知らずのうちにやってしまっていることに注目する
 自分の「こだわりポイント」を突き止める

6)お金をもらえなくても「やりたい!」と思えることか確かめる
 「やって楽しい」と感じられることを見つける

◆行動ハックス

7)「やりたいこと」から「今すぐできること」を切り出す
 「やりたいこと」のうち「今すぐできる一部分」を見つけ出す

8)おもしろい本はあえて途中で読むのをやめる
 普段から何気なくやっていることを掘り返してみる

9)本を読んだら読書メモを作り、6つに分類する
 分けてみることで初めて、何を残すべきかがわかってくる

10)読んだ本の内容を質問文にして持ち歩く
 「わかっているつもち」を「すでに実践できている」に変える

11)何かやろうと思いついたら、未来の自分に予約を入れる
 期限が決められないことを実践することはできない

12)毎日1つ、新しいことを始める
 常に新しい「動くもの」を追い続ける

13)「すればよかったのに見送ったこと」から次の行動の芽を拾う
 自分にウソをつくと際限なくウソを重ねるハメになる

14)メールを早く返せる仕組みを作る
 後回しする前に、書き出しだけでも書いておく

15)メールの回数を増やして、相手との心の距離を縮める
 メールを書く手間を極限まで削り取る

16)気になる人のブログはRSSリーダーに入れない
 一定期間「特別扱い」をして、毎日ウオッチする

17)時間の無駄使いを減らす
 時間の利用限度額を設定する

18)便利だと思っていることを1つやめる
 「目的地に行くためには、まず今いる場所を離れるという決心
  をしなければ、決して目的地には着けない」

19)できない理由をリストアップする
 「はがれやすいところ」を見つけて攻める

20)与えられた仕事で与える仕事をする
 「やらされている仕事」を肥やしにしながら「やりたい仕事」
  を育てる

◆継続ハックス

21)行動の道筋を明らかにする
 きっかけとゴールとルールを決める

22)習慣継続のための3つの準備
 ツールとルールとスケジュールを用意する

23)習慣継続のための3つのアクション
 自分を許す、記録する、人に頼む

24)すでに動いている「ベルトコンベア」に載せる
 どんなに忙しくても必ず欠かさずやっていることに注目する

25)やり方のバリエーションを増やす
 「やる/やらない」ではなく、「どれをやるか」にする

26)手応えが得られる仕組みを作る
 ツールを変える、やり方を変える、同じ成果がより短い時間で
 出るよう工夫する、人にやってもらう

27)もらってうれしかったメールを携帯電話に入れておく
 落ち込んだときに読み返して元気をチャージする

28)ブログをペースメーカーにする
 がんばって自分と向き合う

29)ブログは質問リストに沿って書く
 Beckyのテンプレートで質問リストを作り保存しておく

30)ブログはメールから更新する
 書きやすさとバックアップを両立させる

31)スタートダッシュで勢いをつける
 初日に一気に実績を作る

32)離陸した後は、ちゃんとやらない
 気分という「相場」に合わせて無理なく習慣を続ける

33)周に一度自問したい2つの質問
 今後も続けたいか?改めるべきか?

34)心がけたいことを毎朝欠かさず目に触れさせる
 Stickiesに買いて翌朝に表示されるように設定する

35)「2つの苦しみ」のうちどちらかを選ぶか
 自分に合った、長く続けられるやり方で習慣を継続する



最後に、成功本のメッセージは次の3つの言葉に集約できる。

1)ありのまま
2)あせらない
3)与える


では、皆さんの成功を祈る!



◆目次メモ


序章 成功のエンジンに点火しよう
 「成功本」に振り回されるな!
  成功本から学ぶべき3つのポイント

第1章 目標ハックス
   〜1日5分の「書き出し作業」で最適なゴールが見つかる
 毎日5分だけ「やりたくないこと」と「やりたいこと」を書く
 ネガティブパワーを推進力に変える方法 ほか

第2章 行動ハックス
   〜効率よくドンドン成果が上がる「小さな実践」
 やりたいことを少しでも早く実現させる技術
 おもしろい本はあえて中断して情報の吸収力を高める ほか

第3章 継続ハックス
   〜ツール、ルール、スケジュールで楽しく続ける「仕組み」を作る
 行動の道筋を明らかにして定着させる
 習慣が長続きする3つの準備 ほか

おわりに
引用・参考文献


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 大橋悦夫(オオハシ・エツオ)


1974年、東京生まれ。ブロガー、セミナー講師、デジタルハリウッド講師。ブログ「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰。上智大学外国語学部英語学科を卒業後、ソフトウェア技術者、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、有限会社サイバーローグ研究所を設立。現在はブログ記事の執筆を中心に、仕事のスピードアップ・効率アップ・やる気アップをテーマとしたセミナーや研修を手がけ、20〜30代のビジネスパーソンに人気を博す。デジタルハリウッドでは「業務の能率を2倍にするビジネスHack」講座を担当。


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


成果を5倍にする ライブハックス! (ゴマ文庫)
成果を5倍にする ライブハックス! (ゴマ文庫)
おすすめ平均
starsバランス感覚に優れた仕事本
stars時間畑(=人生)を作って耕して成長させて充実させて・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆本日のオススメ


成功ハックス
成功ハックス
おすすめ平均
stars自分の行動や考えを記録して傾向を把握。何を人に与えられるのかを考える。
stars実際のアクションまでイメージできる成功本
stars実践!実践!実践!
stars楽に実践、楽しく継続するを一緒に探る本
stars神楽ポイント

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!




posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ハックス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メール見るの遅れて、友達更新今日きずきました。
返信遅れてすみません。
1チワ、1プー、かってらっしゃるのですね。
わんちゃん記事も楽しみにしてます。
応援して帰りますね☆
Posted by bebiママ at 2009年09月11日 16:27
bebiママさんへ、かっちゃん2.0です。

こちらこそよろしくお願いします。

9/13の「☆夏圭☆モレラ岐阜インストアライブ!! へ」の記事の一番下に、1チワ+1プーの写真を掲載しました。

ぜひ、見てください。

では、また。
Posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 2009年09月13日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

成功ハックス
Excerpt: 成功ハックス (2008/11/22) 大橋 悦夫 商品詳細を見る 満足度★★★ 読んだ本の内容を「質問文」にして、自分に問いかけているか? ...
Weblog: 活かす読書
Tracked: 2009-09-15 08:50