2009年09月17日

【超】WORK HACKS! 小山龍介

◆【超】WORK HACKS! 小山龍介



◆効率化3倍のテクニック!



個人的に、小山龍介さんのやわらかいキャラが好きです。

前作『IDEA HACKS!』『TIME HACKS!』では、
仕事を楽しく、効率よくこなしていくためのテクニックを紹介。

本書では、さらに10年後を見据え、
「成長していくためのライフハック」を提案。

将来のプロフェッショナルになるべく、そのスキルを手に入れ、
この厳しい時代を生き抜くべし。

チャンスを自分のものにできるか、それとも見過ごしてしまうか。
それは、『スキル=ライフハック』を身につけているかどうかで決まります!


◆ハックの達人への道 〜 白帯、茶帯、黒帯(レベル別に紹介)

SIRO-OBI(白帯)――無理せず楽しく、効率を3倍にするハック

 ・考えながら仕事をしない
 ・仕事は8割で満足する
 ・面倒くさい、という気持ちに素直になる

CHYA-OBI(茶帯)――仕事をイメージする思考ハック

 ・仕事に遊びを取り入れる
 ・効率の悪いスケジュールを組む

KURO-OBI(黒帯)――他人に任せて成果をあげるチームハック

 ・自分のやりたいことを避ける
 ・今の自分に満足しない


◆本日のオススメ!


4776204614【超】WORK HACKS!
アスコム 2007-09-01

by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

ベストセラー『IDEA HACKS』『TIME HACKS』の著者によるハックシリーズ集大成。
“ハックの達人”に学んで仕事の効率を3倍にしよう!


人気ブログランキングへ ■感謝!

◆著者の公式ブログはコチラ


>> 小山龍介公式サイト 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 小山龍介|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 【超】WORK HACKS!|HIRAHARA@JUGEM

すべてではないにしろ、なかなか参考になることが書かれています。
白帯、茶帯、黒帯とレベル分けして書かれているのもなかなかいいです。
新入社員や後輩達が読むととても参考になると思いました。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆気付きメモ


ライフハックを武術に例えて、白帯、茶帯、黒帯という、
3つの難易度に分類しているところが面白い。


◆ライフハックの比較一覧(P236)
ライフハックのレベルごとに立場、コンセプト、方法が異なる。

レベル 立場   コンセプト方法   
白帯プレイヤーエンジニアリング無駄を省く
茶帯マネージャーリバース・エンジニアリング無駄から学ぶ
黒帯ファシリテーターリ・エンジニアリング無駄を遊ぶ



まず、この表を頭に入れてから読み進めると、よりわかりやすい。

ハック集なので、個々の内容はちょうど良い短くまとめられており、
どの項目も、理論と実践があり、それを理解した上で活用できる。


ベテランの人が読むと、当たり前のことが並んでいるように感じる。
新人から少したった社員に読ませれば、ちょうどよいのでは。
しかし、ここまで独自の流儀を簡素にまとめて、他人に説明できる人は少ない。


そういう意味で、自分流のやり方や考え方を、
整理して、見直す、良い機会になるのでは。


前作「Time hacks!」「idea hacks!」と出版社が違うので、
図の割合や表現形式が異なるが、
内容は、一段と昇華され、よりまとまった形になっている。


前作を読んだことのない人は、集大成版のこちらをオススメ。
就職活動している人なども、読むべき本だと思います。


最後に、
読んだだけで、わかったつもりで、止まってはいけません。
やれるとハックから、一つでも、まず始めてみましょう。


◆面白いと感じたこと

面倒くさいという気持ちに素直になる
無駄なことを効率よくこなすほど、ばかげたことはない。
(P・F・ドラッガー)

方法記憶を活用して、高速に仕事をする
記憶には経験記憶、知識記憶、方法記憶の三種類がある。
前二つは頭で覚える記憶、方法記憶は体で覚える記憶。
方法記憶は意識記憶に比べてスピードが早い。
(誰でもが天才になれる脳の仕組み...・池谷裕二)

ニッチな得意分野をつくる
ひとつの分野を井戸のように深く掘りなさい。
そうしたあとに、今度はほかの分野について、広く知るようにしなさい。
(桑原猛)

フィードバックを素直に受ける
伸びる若手というのは、頭のいい人ではなく、素直な人である。

集中の儀式で脳をコントロール
思考も力と同様、まず考え始めるときに大きな力が必要になる。
そして、一度、集中し始めると小さな力で思考を進めていくことができる。思考にも慣性が働く、ということ。
(池谷裕二)

究極のオレ様化、バガボンド
バガボンドとは英語で放浪者という意味。
宮本武蔵のように、どんなことが起ころうとも平常心で。
(マンガ「バガボンド」井上雄彦)



◆目次メモ


第1章 SHIRO-OBI(白帯)ライフハック1 マネージの型を身につける
仕事のエンジニアリング--無理せず楽して、効率を3倍にするハック
第2章 SHIRO-OBI(白帯)ライフハック2 イメージの空間を思考する
第3章 SHIRO-OBI(白帯)ライフハック3 身体の時間を管理する
第4章 CHA-OBI(茶帯)ライフハック
「自分らしさ」の仕事術へ--仕事をイメージする思考ハック
第5章 KURO-OBI(黒帯)ライフハック
他力本願のスキル--他人に任せて成果をあげるチームハック
第6章 ライフハック・バガボンドを目指せ!


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 小山龍介(こやま・りゅうすけ)


1975年、福岡県生まれ。京都大学文学部哲学科美学美術史卒業。大手広告代理店勤務を経て、サンダーバード経営大学院でMBAを取得。現在、松竹株式会社プロデューサーとして、歌舞伎に関するネットビジネスなど、新規事業の立ち上げをおこなっている。ISIS編集学校師範代・代匠。

連絡先 ryu2net@ideahacks.jp
(ご感想をお送りください。お待ちしております)

個人ウェブサイト http://www.ryu2.net/
歌舞伎美人(かぶきびと) http://www.kabuki-bito.jp/


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
おすすめ平均
starsまねできない懲り方
stars買ってよかった。
stars携帯社会というかIT社会に置いて行かれないために
starsぜひ 実行
stars敷居が高かったかな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆本日のオススメ


【超】WORK HACKS!
【超】WORK HACKS!
おすすめ平均
starsできるビジネスマンへの道を“非”教科書的に教えてくれる一冊
stars新入社員は読んでみましょう
stars理論的ではありますが
starshacks!
starsビジネス版「論語」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハックス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック