2009年11月07日

できるビジネスマンのための「本当に使える勉強法」 キャリアアップ研究会

◆「本当に使える勉強法」はどれ?



◆流行の本をばっさりと!



再現性があるかどうかで、流行の勉強本を評価してみました。

そもそも、他人の成功談を聞いて、すぐに成功できるはずがない!
楽して...やウラワザの類。そんなもの、最初から無理に決まっている。

信じる方が悪いのか、出版している方が悪いのか?
というぐらいの、思いっきりでもって、評価したら、こうなった。
というのが、本書です。結構、面白いかもしれませね。


以上をご理解の上、怖いもの見たさ、好奇心のある方は、
この中身を覗いてみてください。


◆本日のご参考本!


4862483941できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法 (洋泉社BIZ)
洋泉社 2009-09-19

by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

読書術、集中力強化法、記憶術、受験術
―勉強本500冊を読んでわかった究極の勉強法。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 【毒舌?】『できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法』が辛口すぐる件|マインドマップ的読書感想文

◆昨日の記事でご紹介した、『できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法』。

普通の「勉強本」かと思いきや、各項目ごとに、勉強法の技術論等を述べる一方、ここ数年内に出た勉強本のレビューが50冊分以上も掲載されていました。

ただし、誉めている本に比べて、「そうでない本の多いこと」にちょっとビックリ。

納得できるものとそうでないものが混在し、ご紹介するかどうか迷ったのも事実です。

とはいえ、レビュー以外の勉強法には読むべき点が多かったので、その辺も踏まえて記事にしてみようかと。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆気付きメモ


褒め言葉ばかりの書評に対して、それはないだろうという気持ちが、
積もりに積もって、この本になったのかもしれません。

同じ本を読んでも、感じ方は人それぞれです。
こういう感じ方、考え方をする人もいる、ということを知る
良い機会を与えてくれるでしょう。

そういう意味で、多様性を理解する資料にはなると思います。

自分と異なる意見、特に、どういう点が評価されていないのかを
見たい人は手にとってみてください。




◆内容紹介


読書術、集中力強化法、記憶術、受験術――

たくさんある勉強法。どの勉強法が使えるの?

勉強本500冊を読んでわかった究極の勉強法!

これが要注意勉強本の一例だ!

◆天才にしか実行できない超人的勉強法◆
◆脳の特定分野を鍛えると主張している◆
◆著者のセミナー案内が掲載されている◆
◆美しいノート作りを推奨している◆


◆目次メモ


プロローグ 本当のところ、どの勉強法がいちばんいいの?

第一章 ベストセラー勉強本の「ここはイイ!」「ここはザンネン!」
1「脳」をテーマにした勉強本
2東大・京大・弁護士などが売りの勉強本
3著者の経験から導き出された勉強本
4突込みどころ満載の勉強本
5業界のカリスマの勉強本
6予備校講師の勉強本
7元金融担当大臣の勉強本

第二章 本当に使える「読書術」はこれだ!
1まずは「時間泥棒」対策を!
2「何を読むべきか?」の本当の答え
3「速読法」は結局どれがベストなのか?
4読んだ本の内容を、いかに頭の中に残すか

第三章 「集中力」を高める方法はこれがベスト!
1集中力を高め、それを持続させるための方法!
2脳の快感とイメージの力で、集中力をさらに高める!
3それでも集中力が途切れてきたときは
4「集中力アップ法」のウソとホント

第四章 「記憶力」を高める方法はこれがベスト!
1短期記憶を長期記憶に変える!
2カタチを変えて脳に入れる!
3記憶の鎖を強化する方法!

第五章 「試験合格」に的を絞った勉強法はこれがベスト!
1「勉強以前」の下準備がじつは肝心!
2「何を、いつ、どこで、どう勉強すればいいのか?」の答え!
3いよいよ試験本番に向けて!


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆本日ののご参考本


できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法 (洋泉社BIZ)
できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法 (洋泉社BIZ)
洋泉社 2009-09-19


おすすめ平均 star
star勉強本の見分け方入門にはなる
starそんなに悪くないように思える本。
starもう勉強法で迷わない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術・整理法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック