2009年12月23日

ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門-原因と結果を把握する情報学 小宮一慶

◆ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門



◆未来を予測し、未来に備えよ!



この3つの力を身につけると、あなたの視点と行動力は劇的に変わる!

(1)時代を把握する「読解力」
(2)未来情報を切り取る「思考力」
(3)次代を構築する「創造力」

そして、未来を予見する力がアップする!


2006年に、その時点での情報を分析して、リーマンショックを予見。
それを自著「ラストチャンス」で紹介した著者が、その具体的な手法を紹介!


小宮さん、ますます、冴えてきてますね! 次から次へと執筆中!


◆本日のオススメ!


4828415327ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門
ビジネス社 2009-09-29

by G-Tools


◆アマゾンの内容紹介から ↓

時代を把握する「読解力」、未来情報を切り取る「思考力」、
次代を構築する「創造力」、3つの力を身に付けると、
あなたの視点と行動力は劇的に変わる!
「NEXT」を読み解く思考力を磨け。


人気ブログランキングへ ■感謝!

◆著者の公式ブログはコチラ


>> 小宮コンサルタンツ http://www.komcon.co.jp/
>> 小宮一慶ブログ http://komcon.cocolog-nifty.com/


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 小宮一慶|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門 原因と結果を把握する情報学@小宮一慶|「継続は力なり」を実践している書評

なぜ、リーマンショックおののくが起きてアメリカ経済アメリカをはじめ
世界中が慌てふためく事態になってしまったのか?
あなたは、きちんと説明することができますか

厳密に言うと、どれもこれも答えなんてないんじゃないでしょうかね
みんなが不安になって、人の流れが一方に傾いてしまって
それで、お金の流れも極端に偏ってしまって
それで、世界経済が混乱の渦に巻き込まれる事態になってしまった

だから大事なことは、「なぜその現象が起きたのか?その結果出た理由は何なのか?」を
きちんと紐解いて、自分なりの答えを持っておくことなのではないかなぁって感じました

その答えを持っておくためにも、この本に書かれていることは本当に参考になるし
これから自分がどのようにしていったらいいのか?何てことも
そのヒントがたくさん隠されているのではないかと感じたりもしました



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆内容紹介メモ


●なぜ小国デンマークが世界一の幸福国家?
●今日までの世界変動は「1989年」がきっかけ?
●サウジアラビアが世界の農地を買いまくる理由は?
●百貨店の「2011年問題」って何だ?
●SNS広告のマーケットが急拡大する背景とは?
●「水資源」を巡って世界中で戦争が勃発?
●なぜ「俗名葬儀」が急増するのか?

こうした現象は、なぜ起きているのか?
その背景を探ると驚くような事実が判明します。

世の中は「仕組み」と「動き」で解明されます。
仕組みは原因であり、動きは結果です。

なぜその現象が起きたのか、その結果が出た理由は何なのか?
「WHAT」「WHY」「HOW」の思考サイクルを持つことで、
世の中の「見え方」が全く変わります。

本書は世の中で起きていることを、
わかりやすくダイジェストで解説すると同時に、
読者の皆さんの「思考のヒント」として、
お使いいただける1冊です。

(amazon)


◆目次メモ


第1部 時代の流れを把握する
 日本経済と世界経済の「地殻変動」
 人口動態の変化で形を変える社会
 国際競争力が物語る「世界と日本」
 冷戦の崩壊が「世界的な供給過剰」をスタートさせた
 二極分化を続ける世界)

第2部 未来経済を読み解く
 資源、食糧、水、環境、排出権、経済ブロック化
 IT機器、インフラ、コンテンツ、ハイテク
 少子高齢社会、医療福祉;新興国の市場

第3部 次代を構築する「創造力」
 国家経営を強化する
 企業経営を強化する

おわりに…「知恵」の出る社会を実現するために


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 小宮一慶[コミヤカズヨシ]


経営コンサルタント。株式会社小宮コンサルタンツ代表取締役。
十数社の非常勤取締役や監査役も務める。

1957年大阪府堺市生まれ。
81年京都大学法学部卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。
84年7月から2年間、米国ダートマス大学経営大学院に留学しMBAを取得。

帰国後、同行で経営戦略情報システムやM&Aに携わったのち、
岡本アソシエイツ取締役に転じ、国際コンサルティングにあたる。

93年初夏にはカンボジアPKOに国際選挙監視員として参加。94年5月からは、日本福祉サービス(現セントケア・ホールディングス株式会社)
企画部長として、在宅介護の問題に取り組む。
96年に小宮コンサルタンツを設立、現在に至る。

◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~
「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~
日本実業出版社 2008-03-27


おすすめ平均 star
starマネジメントも先読みである
star勉強になりました
star「先読み」というタイトルに惑わされるな!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4828412441ラストチャンス―日本経済復活「最後の賭け」
ビジネス社 2006-01

by G-Tools



◆本日のオススメ


ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門
ビジネス読解力を伸ばす未来経済入門
ビジネス社 2009-09-29


おすすめ平均 star
star「次にすすもう」(本文から)
star経済情勢が分かる本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック