2010年01月08日

池上彰の「世界が変わる!」~金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版~ 池上彰

◆池上彰の「世界が変わる!」



◆世界の真実がここに!



真実ベースでわかりやすさに定評のある著者の記事の数々!

新聞やTVで表層しか伝達していない内容を深堀り。

なるほど、そういうことだったのか、に気付くでしょう!

未来を予測するには、まずは、過去の正確な理解から!



◆本日のオススメ!


池上彰の「世界が変わる!」~金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版~
池上彰の「世界が変わる!」~金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版~
小学館 2009-01-16
売り上げランキング : 2673

おすすめ平均 star
star読むゴルゴ13?
star日本は、本当に《平和》なのか?
starオバマ就任までの国際ニュース復習にうってつけ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

「世界恐慌」「中東の核開発」「ドル対ユーロ」「中国VS日本」オバマの「変革」で激震。
ニッポンと世界の読み方2009。
最強ニュースウォッチャーがナットク解説。


人気ブログランキングへ ■感謝!

◆著者の記事はコチラ


>> 池上彰の『解決!ニュースのギモン』 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 池上彰|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの書評はコチラ


>> 「池上彰の『世界が変わる!』」を読む|hiyamizu's blog

池上彰著「池上彰の『世界が変わる!』−金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版」、2009年1月、小学館発行を読んだ。

本書は2006年4月から「週刊ポスト」で池上さんが連載している「Bird's-eye Worm's-eye」をまとめ、加筆したものだ。

最近2年ほどの世界のニュース50項目が1項目4ページほどで要領よく解説されている。内容は、とくに独自の視点も、とくだねもなく、新聞をきちんと読んでいればわかっていることが並んでいるのだが、世界中の事件、状況をバランスよく、きわめてわかりやすく解説している。「週刊こどもニュース」のお父さん役だっただけのことはある。

時期的に米国大統領選挙や、オバマ政権に関する記述は少ないが、最近の金融危機については、最後のあとがきにあたる「世界は変わる−どのように?」で最小限のことを解説している。



◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございます。





◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!




人気ブログランキングへ ■応援!

続きは ↓

◆内容紹介メモ


池上彰がナットク解説 世界の読み方09版

北京五輪にも象徴される経済成長の一方で、
食品問題、台湾との対立、チベット弾圧への抗議活動など

多くの問題が噴出する中国、グルジアとの戦争が勃発したロシア、

独裁者の君臨や資源を巡る他国の攻防に晒されるアフリカ諸国、

情勢悪化の一途を辿る中東、金融不安を抱える中、政権交代したアメリカ……

2008年の「激動」の世界情勢について、その原因や歴史的背景、

今後の見通しまで、

地図や図版も交えて最強ニュースウォッチャー・池上氏がわかりやすく解説。

さらにオバマ新大統領誕生や金融危機によって2009年、

世界と日本はどう変わるのか?

を予測する書き下ろしコラムも掲載します。



◆目次メモ


各国事情・中国産混入物は人もペットも殺す!米を襲った自由なき国からの災厄
民族・エストニア暴動の背景にソ連とナチス・ドイツに翻弄された小国ゆえの軛あり
民族・イスラエルによるガザ全面攻撃も!ついに分裂、パレスチナが自滅の危機
各国事情・予想通知で安心の米・独、「財源は税」でシンプルなカナダほか各国年金事情
経済・ロイター買収で勃発!今度はマードックがダウに触手―金融メディア戦争の行方
緊迫・ペルシャ湾岸6か国が「核開発」着手で風雲急!中東の火薬庫が臨界へ向かう
緊迫・「欧州の脅威」であり続けたいロシアVSミサイル防衛拡大狙う米国の“新・冷戦”
現地レポート・イラク内戦で「戦争特需」に沸く隣国ヨルダンに「難民生活」の苦渋を見た
各国事情・「陪審裁判」ほか『市民年鑑』で知るアメリカ人「8つの権利」と「9つの義務」
経済・「債権を債券にする」米国のリスク転嫁システムが“世界恐慌”を引き起こした〔ほか〕


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 池上彰[イケガミアキラ]


1950年長野県松本市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、1973年、NHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て、報道局社会部へ。記者として、警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当しさまざまな事件、災害、消費者問題、教育問題などに携わる。首都圏向けニュース番組のキャスターを5年間つとめた後、1994年から2005年3月まで、『週刊こどもニュース』を進行するお父さん役をつとめる。2005年、NHKを退社。現在はフリージャーナリストとして活躍中。


◆ビジネス本でバージョンアップをお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464)
日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464)
平凡社 2009-05-16
売り上げランキング : 621

おすすめ平均 star
starもう、公定歩合での金利調整ってなくなっていたんですね!
star「さくさく読める!!」
star金融システムの入口に最適

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆本日のオススメ


池上彰の「世界が変わる!」~金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版~
池上彰の「世界が変わる!」~金融危機と国際ニュースの「なぜ」を読み解く決定版~
おすすめ平均
stars読むゴルゴ13?
stars日本は、本当に《平和》なのか?
starsオバマ就任までの国際ニュース復習にうってつけ
stars2006-2008年の世界情勢を一気に復習できるコラム51本(含 現地取材・書き下ろし)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。





人気ブログランキングへ ■応援!



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック