2010年02月11日

折れない心の作り方 齋藤孝

◆折れない心の作り方



◆人から認めてもらえないと自分が保てない!



子供や若者の心が折れやすくなっている。

ほんのちょっとしたことで傷つく。自信を喪失する。やる気をなくす。

特に、厳しいコトバ、否定的な表現に弱い。


結局、自分の存在を肯定してもらいたいという欲求が強く、

ケアして欲しいというシグナルを強く発しているのである。


でも、これは若者だけの現象ではない。全てのオトナも含めて、

社会全体が、他者からの承認を渇望する状況に変化してきている。


どうやったら、相手に自分の存在を承認してもらえるのか?

そればかりを求め合う関係、「承認欲求過剰社会」になっている。


なので、何かのきっかけで、

その承認が途切れてしまったと感じると、ポキッと心が折れる。


では、他者からの承認欲求を小刻みに求め続けなくても、

大丈夫な自分、安定した自己を築くにはどうしたら良いのか?


「自己を保つ」を身に着けるための心の寄り処を得たい人に!

自己肯定して生きるコツのヒントを得たい人にオススメ!



◆本日のオススメ!


折れない心の作り方
折れない心の作り方
文藝春秋 2008-08-27
売り上げランキング : 9602

おすすめ平均 star
starわざわざ文章にする内容でなかった。
star折れない心は、考え方次第
starするりと読めてしまうのだが、いまひとつガツンとくるものがない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

ほんのちょっとしたことで傷つく。
自信を喪失する。
やる気をなくして投げやりになる。
そんな子どもや若者にどう接していけばいいのか…。
弱い心を強くするメソッド。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 齋藤孝 のホームページ 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 齋藤孝|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 生き生き主婦の玉手箱|生き生き主婦の玉手箱

コメントをいただくとうれしいですし、
自分の記事に対しての感想を読むことはとても楽しいです。

承認されるという意味とはちょっと違いますが・・
自分の考えなどを肯定してもらうことによって
自信がつくことは確かかもしれません。

ブログを書くことで、私は自分の考え方や生き方を
確認することができたような気がします。


この本では、今のストレス社会をどうやって上手に生きていくか・・・
というヒントがたくさん書かれていました。

うちの子供たちを見ていても、けっこう打たれ弱いような・・


◆最新の『書評サーチ』の結果はコチラ


>> 折れない心の作り方 |Googleブログ



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。


◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!


人気ブログランキングへ ■応援!


続きは ↓

◆内容紹介メモ


心身をタフにする本 子育て中のお母さんも必読!
今の時代、心がポキッと折れてしまう青年がなぜ多いのか。

正しい「自己肯定力」を習得し、真に必要な人間力をつけるための本。

あっちでもポキッ、こっちでもポキッ! 

秋葉原で事件を起こした加藤智大の例を見るまでもなく、
会社でも学校でもちょっとした一言で一気にくじけてしまう人が跡を絶ちません。

あなたのまわりにも、打たれ弱い人増えていませんか? 

折れない心を作るためには、自己肯定力を強くする必要があります。

それには

 (1)ご縁を大切にし、
 (2)人と深く付き合い、
 (3)アイデンティティを強くもつ……

という3ステップが必要。黒澤明や折口信夫の例をあげながら、
齋藤孝先生が説いてくれます。



◆目次メモ


プロローグ    

 折れない心を作るための三つの道
 心がポキッと折れやすい時代
 ケアを求めるシグナル
 人から認めてもらえないと自分が保てない
 正しい自己肯定のための三つの道

T「縁」を大事にする

 1「縁」は人間関係をポジティブにする
 2 縁なき衆生は度しがたし
 3「運」をパワーの源に利用する
 4 居場所は縁のクロスするところ
  
U 人と深く交わる

 1 タフな精神は深い交わりから
 2 くんずほぐれつの醍醐味
 3 励ます言葉とえぐる言葉
 4 発酵する関係性 ----- 場と人間力

V アイデンティティの根を張る

 1 自己の安定感、肯定感はどこから得られるか
 2 アイデンティティとは何か
 3 アイデンティティの育て方
 4 推進力になるプライドの持ち方

W 心を強くする ---- 実践方法

 1 習慣を技にして自分を支える
 2 自己肯定して生きるコツ

エピローグ


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 氏名(ふりがな)


齋藤孝[サイトウタカシ]
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒。
同大学大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。
専門は教育学、身体論、コミュニケーション技法。
小学生向けの私塾「齋藤メソッド」主宰。
NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の総合指導もつとめる。


◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)
5分で「やる気」が出る賢者の言葉 (小学館101新書)
小学館 2009-12-01
売り上げランキング : 28852

おすすめ平均 star
star「プチ鬱」を抜け出す一冊です。
starやる気UPに効果的
starモチベーションマネジメントに最適!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆本日のオススメ


折れない心の作り方
折れない心の作り方
文藝春秋 2008-08-27
売り上げランキング : 9602

おすすめ平均 star
starわざわざ文章にする内容でなかった。
star折れない心は、考え方次第
starするりと読めてしまうのだが、いまひとつガツンとくるものがない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。



人気ブログランキングへ ■応援!


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 能力開発・自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック