2010年05月04日

海馬‐脳は疲れない 池谷裕二

◆本日の『人生を変える一冊!』(No.116/210)


海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
新潮社 2005-06
売り上げランキング : 3129

おすすめ平均 star
star会話形式なので、読みやすいです。
starすらっすら読める
star読みやすくて面白い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


脳と記憶に関する、目からウロコの集中対談。
いわく、
「『もの忘れは老化のせい』は間違い」
「30歳を過ぎてから頭は爆発的によくなる」―。

記憶を司る部位である「海馬」をめぐる脳科学者・池谷裕二の
ユニークな発想と実証を、縦横無尽に広げていく糸井重里の
見事なアプローチ。

脳に対する知的好奇心を満たしつつ、むしろオトナの読者に
生きる力を与えてくれる、人間賛歌に満ちた科学書。



◆目次はコチラ

第1章 脳の導火線
 生きることに慣れてはいけない
 頭のいい人って、自分の好きな人のことかも? ほか

第2章 海馬は増える
 脳は「べき乗」で発展
 科学者が海馬に惹かれる理由 ほか

第3章 脳に効く薬
 ものを忘れさせる薬
 頭が良くなる薬は、あることはある ほか

第4章 やりすぎが天才をつくる
 一〇〇〇億の細胞からつながる相手を選ぶ
 受け手が主導権を握る ほか

追加対談 海馬の旅
 誤解を招く=魅力がある
 目的はひとつに決めない ほか


◆著者はコチラ

池谷裕二[イケガヤユウジ]
1970(昭和45)年、静岡県藤枝市生れ。
’98(平成10)年、東京大学大学院薬学系研究科で薬学博士号取得。
2002年から約2年半のコロンビア大学生物学講座博士研究員を経て、
東京大学薬学部助手。

糸井重里[イトイシゲサト]
1948(昭和23)年、群馬県生れ。
’75年TTC(東京コピーライターズクラブ)新人賞受賞。
’80年代に「不思議、大好き」「おいしい生活」などの名コピーで
一世を風靡。
コピー制作、作詞、ゲーム制作、文筆など幅広い分野で活躍し、
’98(平成10)年には「ほぼ日刊イトイ新聞」を
インターネット上に開設した。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 海馬―脳は疲れない |僕の問題は誰かが解決している

初版が2002年ですか。
もっと早く読んでおけば、よかったなという本でした。
行動経済学もそうですが
脳化学の本も、ある程度冊数をこなすと
知っているお話が増えてくるのは
ちょっと 残念です。

<<脳が疲れたのではなく、ただ飽きたと>>

これを聞くと
岡崎太郎さんとドラッカーを思い出します。
ドラッカーは時間をまとめよ といっています
しかし、分散させていろいろなことをするほうが
飽きないんじゃないかと・・・。
と ずいぶん前のエントリーで書きましたね。

疲れたのではなく、飽和したのだと 考える。
そこで、どうやり方・方法を考えるのか
ということです。

<<刺激を増やせば、人はいつだって面白くもなれるし
   いつだってつまらないひとになる危険性だってある>>

この場合の”刺激”というのは
いろいろあると思いますが、やっぱり
ルーチン化というか
固定化しなほうがいいということでしょう。

いつもやっていことを
なんでやっているのかを考えてみる

いつもを違う道を通るとか
読む本を変えてみるとか
聞く音楽を変えてみる というようなことも
いいのではないでしょうか

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 海馬‐脳は疲れない |Googleブログ



◆出典

誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)
水野俊哉

きこ書房 2009-12-22
by G-Tools

>> 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)



水野俊哉の日記


なんと、巻末のブックリスト全210冊の

リンク集を作成していただきました!

ご苦労様です。ありがとうございます。

全部読んだら人生変わります。



>> 全210冊公開 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ




◆本日のオススメ

海馬‐脳は疲れない (新潮文庫) 池谷裕二 新潮社 2005-06



★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:2位  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:37位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ
posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則・トリセツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック