2010年05月08日

脳を活かす仕事術 茂木健一郎

◆本日の『人生を変える一冊!』(No.120/210)


脳を活かす仕事術
脳を活かす仕事術
PHP研究所 2008-09-10
売り上げランキング : 49773

おすすめ平均 star
star頼むから証明してくれ!
star茂木健一郎入門編〜ホームとアウェー経験を積み、大きく成長しよう
star飛ばし読みをしてしまいましたが…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


脳は、生命を輝かすためにある!
「1時間脳セットアップ法」
「脳の情報整理術」
「集中力、アイデアを生む身体法」、
頭で理解したことを実践するための58 の仕事術。

著者は、大学院時、最初の論文がなかなか書けなかった。
また、大学院修了時には3月になっても就職先が決まっていなかった。
挫折を乗り越えて、第一線の脳科学者になりえた仕事術を初公開!

著者は、実際に生でスポーツでも音楽でも見聞きすることで、脳の感覚系を鍛え、
アウトプットを繰り返すことで脳の運動系を鍛えているのである。

また、生命力を輝かせ、優れた仕事を行うための「自律性」と「自発性」は、
意識や意欲を司る前頭葉が中心になって形づくられている。

前頭葉を活性化させるための五つの行動についても明らかにする。

内容例を挙げると、
◎前頭葉と側頭葉にアイデア会議してもらう 
◎1時間脳セットアップ法 
◎脳の回転速度を落とさないスケジュール管理術 
◎集中力、アイデアを生む身体法 
◎脳は楽観主義でちょうどいい 
◎脳は何度でもやり直しがきく等々。

「わかってはいるのにできない」を
実際の行動に変えて「できる!」に変える一冊!



◆目次はコチラ

第1章 脳の入力と出力のサイクルを回す
第2章 茂木式「脳の情報整理術」
第3章 身体を使って、脳を動かす
第4章 創造性は「経験×意欲+準備」で生まれる
第5章 出会いが、アイデアを具現化する
第6章 脳は「楽観主義」でちょうどいい
第7章 ダイナミックレンジが人生の幅を広げる
第8章 道なき場所に道を作るのが仕事である


◆著者はコチラ

茂木健一郎[モギケンイチロウ]
脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、
東京工業大学大学院連携教授、早稲田大学国際教養学部非常勤講師。
1962年、東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。
理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 脳を活かす仕事術/茂木 健一郎 09339|分譲マンション屋の読書日記

姉妹本の

脳を活かす勉強法/茂木 健一郎 08057 はやや残念!だったが、

こちらの本は得るところが多かった。

何かを習得するプロセスにおいて、

まずは「何も分からない」から「知っている」へ成長する。

だが、その次が難しい。

「分かっている」けど、「知っている」けど出来ない状態だ。

この原因は何か。

この本では

 脳の「感覚系の学習」と「運動系の学習」の

 バランスが取れていないから

が一因なのだと言う。


 感覚系を鍛えるためには、音楽でもスポーツでも、

 生で聴き観ることが大切なのです。

 「何が良いもので、何がダメなものなのか?」を判断する時に、

 この感覚系が重要な鍵を握ります。

 ここが十分に鍛えられていないと、

 いわゆる「本物」を見抜くことが出来ません。


 一方運動系学習は、身体を使って

 情報を出力する時に重要な働きをします。

 手を動かして絵を描く、声を出して歌う、

 思ったことを文章にして表すなど、

 能動的な運動を通して表現する場合、

 アウトプットの精度は、運動系学習の回路が

 どれだけ鍛えられているかに依存します。


 感覚系学習がちょっとしたきっかけで飛躍的に発達するのに対し、

 運動系学習は反復でしか鍛えることができません。
 感覚系と運動系の学習回路は、車の両輪の関係にあります。

 感覚系のほうが発達しすぎていると、

 「納得のいくものがつくれない」となり、

 逆に運動系が発達しすぎると「たいしたことのない成果物」

 になってしまうわけです。

 これが感覚系と運動系のバランスが取れていない状態のことです。


ちょうど「セールスプロセスリエンジニアリング」の勉強会で、

営業プロセスの「モニタリング」と「フィードバック」の

説明をするところだったので、

この箇所は「おお、ありがたい!」と思った。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 脳を活かす仕事術 |Googleブログ



◆出典

誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)
水野俊哉

きこ書房 2009-12-22
by G-Tools

>> 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)



水野俊哉の日記


なんと、巻末のブックリスト全210冊の

リンク集を作成していただきました!

ご苦労様です。ありがとうございます。

全部読んだら人生変わります。



>> 全210冊公開 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ




◆本日のオススメ

120: > 脳を活かす仕事術 茂木健一郎 PHP研究所 2008-09-10



★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:13位 

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:2位  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:35位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則・トリセツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック