2010年06月03日

【書評】ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話 マネー・ヘッタ・チャン

◆本当に残酷なマネー版グリム童話


◆忘れることができない怖い寓話!


いやぁ〜、面白いです!他人の不幸は蜜の味・・・

いえいえ、そうではありません!

むかしから、色々な手口で、大勢の人が、コロッと騙されています。

例外の人はおらず、誰もが、いとも簡単に、騙されるのです。

そして、繰り返されている。

だから、
儲け話しを聞いたら、まず、この本の物語を思い出そう!

そんな美味しい話しはない、と判断できるようになりましょう!

寓話は、皆さんの記憶にしっかりと刻み込まれます。


著者のホームページには、続編の寓話が、掲載されています。

こちらも必見! 

> マネー・ヘッタ・チャン 物語るモノガタリ


◆本日のオススメ!


ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
おすすめ平均
starsかなりの良書。ここ数年で一番のヒット
stars赤頭巾ちゃん気をつけて!
starsわかりやすい金融リスクの本
starsセンスある皮肉のこもった童話
starsさっくり読めちゃうお金の本。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆アマゾンの内容紹介から ↓

心配性でいつも不安な妹、ヘッテル。

お金のことばかり考えてる兄、フエーテル。

激動の時代を生きる2人を待ち受ける末路とは―。



人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> マネー・ヘッタ・チャン 物語るモノガタリ 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> マネー・ヘッタ・チャン|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> ヘッテルとフエーテル|活かす読書

  「この『ヘッテルとフエーテル』は、無駄な情報が多すぎる現代に、
  最低限知るべき金融知識を物語で伝えるというコンセプトで書き始めた、
  まったく新しい寓話のプロトタイプです。」

著者のマネー・ヘッタ・チャンさんは、
本書について、「あとがき」で、このように解説しています。

本当に残酷なマネー版グリム童話として、
掲載されるのは、全部で8本の寓話。

  第1話 ヘッテルとフエーテル 
  第2話 カネヘルンの笛吹き
  第3話 ピノキオ銀行
  第4話 アホスギンちゃん
  第5話 ヤンデレラ
  第6話 ヘッテルと7人のODA・NPO
  第7話 王様の金はロバの金
  第8話 裸のフエーテル様

元ネタは、メール詐欺、円天、ホワイトバンド、
NTT株、三菱UFJ銀行、年金制度、などです。

勝間和代さんも、カネヘルン・ミセス・インディとして登場し、
強烈に批判されています。

  「本当に優秀でチャンスをつかむ人は何回も転職しない。
  それよりも、史上最強の人生戦略マニュアルを持っている人は、
  何回も離婚しないもんじゃ。」

さすがにここまで書いてしまうと、
アンチカツマーの人には受け入れられるかもしれませんが、
それ以外の人は、読んでいてあまり気持ちの良い感じが
しないかもしれませんね。

せっかくコンセプトやセンスが良いだけに、毒舌の度が過ぎて、
個人の生活にまで批判が及んでいるのが少々残念。

巻末の参考文献からすると、「出社が楽しい経済学」でお馴染みの
吉本佳生さんの影響をけっこう受けている感じがします。


・・・・



◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ


>> ヘッテルとフエーテル |Googleブログ



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。


◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!


人気ブログランキングへ ■応援!


続きは ↓

◆気付きメモ


なぜ人は、すぐに信じてしまうのだろう?

不安なことが大嫌いで、いつも不安をなくそうと考えている妹・ヘッテル。

お金が大好きで、いつもお金をふやすことばかり考えている兄・フエーテル。

激動の時代を生きる2人を待ち受ける「末路」とは――。


お金、仕事、友人、自由、幸せ……とは?

騙しの罠、国家のウソ、経済・社会の構造を暴く衝撃の書!

豊富なイラストとともに、やさしく解説する。


◆目次メモ


第1話 ヘッテルとフエーテル
第2話 カネヘルンの笛吹き
第3話 ピノキオ銀行
第4話 アホスギンちゃん
第5話 ヤンデレラ
第6話 ヘッテルと7人のODA・NPO
第7話 王様の金はロバの金
第8話 裸のフエーテル様


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 氏名(ふりがな)


「小難しいことを簡単に」をモットーとするビジネスサブカルチャー作家。

本業は、5年間負けなしのプロ投資家。

現在数億円を運用しながら、
作家として金融世界でマネー減っちゃった可哀想な人たちの
痛面白い話を、実体験を交えながら紹介している。

投資家としての成績は、5 年平均で毎年約20%。
日経平均が半分になった2008年も10%以上の成績を残し、
市場平均を60%超える好成績。

座右の銘は「人間は過去を繰り返す生き物である」


◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。




◆本日のオススメ


ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
おすすめ平均
starsかなりの良書。ここ数年で一番のヒット
stars赤頭巾ちゃん気をつけて!
starsわかりやすい金融リスクの本
starsセンスある皮肉のこもった童話
starsさっくり読めちゃうお金の本。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。



人気ブログランキングへ ■応援!


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 15:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生論・教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック