2010年07月09日

スティーブ・ジョブズ 神の交渉術‐独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか 竹内一正

◆本日の『人生を変える一冊!』(No.182/210)


スティーブ・ジョブズ 神の交渉術―独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか
スティーブ・ジョブズ 神の交渉術―独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか竹内 一正

おすすめ平均
starsappleが知りたくて
starsアップルファンじゃない人にも読んでほしい一冊です。
stars悪魔の交渉術
stars内容は面白い・・・ただ・・・
starsジョブズのエキスを堪能できました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アップルの創業、iPodの開発、『トイ・ストーリー』
『ファインディング・ニモ』などを手がけたスティーブ・ジョブズ。

傲慢で自己中心的な性格から、多くの敵をつくってきたにもかかわらず、
その破天荒な手腕で、今なお多くの成功を手中に収め続けている。

凄まじい交渉現場の真実が明らかに。



◆目次はコチラ

1章 たとえばビル・ゲイツvsジョブズ―「正義」は最悪の武器である!
2章 たとえば全米メディアvsジョブズ―棍棒を突きつければ敵も協力者になりたがる
3章 たとえばiPodonジョブズ―「正しい答え」より「目新しい答え」を言え
4章 たとえばディズニーvsジョブズ―長く戦えることが早く勝つ条件である
5章 たとえばマッキントッシュwithジョブズ―「いかに」を探せ、「なぜに」ではない!
6章 たとえばジョブズvsジョブズ―弱くて負けるのでなく、怖がって負けるのだ



◆著者はコチラ

竹内一正[タケウチカズマサ]
1957年岡山県生まれ。徳島大学工学部大学院修了、
米国ノースウェスタン大学にて客員研究員として材料工学を研究。
松下電器(株)入社、新製品開発に従事。
1995年アップルコンピュータ社にてMacOSのライセンス事業、
PowerMacG3のプロダクトマーケティングなどに携わる。
その間、スティーブ・ジョブズが暫定CEOとしてアップル社に復帰。
以降、日本ゲートウエイ(株)、メディアリングTC(株)の
代表取締役などを歴任、コンサルティング事務所「オフィス・ケイ」代表。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> [読書ノート]スティーブ・ジョブズ神の交渉術|浅沼ヒロシの書評ブログ 晴読雨読日記

・・・・

スティーブ・ジョブズの経歴は、まるでジェットコースターのように
上がったり下がったりしています。

高校時代に天才的ハードウェア設計者のスティーブ・ウォズニアックと
出会い、意気投合しました。あるとき、電話会社の技術的不備をついて
長距離電話を無料でかけられる機械を作ります。

ウォズニアックは機械を作っただけで満足でしたが、ジョブズは学生寮
で販売するという商魂を見せました。さすがにヤバくなって販売はやめ
てしまいましたが、このエピソードは2人の性向を示すものです。

21歳のときと2人ではじめたアップル社を、25歳で株式公開し、
ジョブズは莫大な財産を手にします。

しかし、社内で暴君ぶりを発揮しすぎて、30歳で自分が創業した会社
から追放されてしまいました。

その後に創業したネクスト社は、技術的にすぐれたコンピュータを作り
ましたが、営業的には赤字つづき。儲かると思って買収したCG製作の
ピクサー社も収益を上げず、毎年数億円から数十億円の個人資産を注ぎ
込んで維持していました。

起死回生のヒットが出たのは1955年。「トイ・ストーリー」の大ヒット
と同時にピクサー社の株式を上場し、ジョブズはふたたび巨額の資産を
手にします。

もうひとつの赤字企業だったネクスト社もアップル社に買収させること
に成功し、ジョブズは特任顧問としてアップル社に復帰しました。

復帰後は着々と自分の地位を固め、復帰翌年の1997年に暫定CEO、
2000年には正式CEOとなり復権を果たします。

2001 年のipod、2003年の『ファイティング・ニモ』と大ヒットを
連発し、いまや全米最強CEOと評価されるようになりました。


本書で紹介しているジョブズの交渉術は、自己中心的で、相手の都合な
ど一切考慮しないやり方です。

たとえば、CG(コンピュータ・グラフィックス)でアニメを作るピク
サー社をジョージ・ルーカスから買収したときのこと。離婚の慰謝料支
払いのためルーカスがお金を必要としていることを知ったジョブズは、
喉から手が出るほど欲しい会社でしたが、すぐに「ほしい」とは言いま
せん。

他の交渉先が降りてしまって、ルーカスが契約を急いでいる弱点を責
め、提示された3千万ドルを1千万ドルまで値切ることに成功しまし
た。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> スティーブ・ジョブズ 神の交渉術|Googleブログ




◆出典

誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)
水野俊哉

きこ書房 2009-12-22
by G-Tools

>> 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)



水野俊哉の日記


なんと、巻末のブックリスト全210冊の

リンク集を作成していただきました!

ご苦労様です。ありがとうございます。

全部読んだら人生変わります。



>> 全210冊公開 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ




◆本日のオススメ

182:スティーブ・ジョブズ 神の交渉術‐独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか 竹内一正 経済界 2007-01



★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則・トリセツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック