2010年07月20日

敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか チャールズ・エリス

◆本日の『人生を変える一冊!』(No.193/210)


敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのかチャールズ・エリス

おすすめ平均
stars良書。だが現実味がありすぎて、やや気が鬱ぐ
stars株式投資のベース 世界は広がり続ける!!!
stars名著、まちがいなく。
stars翻訳がこなれていない
stars損せぬために株は買うもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


投資家に読み継がれる運用哲学の古典!

「投資界の常識」をくつがえしたエリスの法則とは。

運用哲学の基本を説いた古典中の古典といわれるロングセラーの最新版。

米国バブル崩壊以後の動きを盛り込みデータ類も一新。

21世紀の長期投資のための戦略と指針を解説した注目の書。

個人投資家への助言も充実。




◆目次はコチラ

第1部 資産運用の本質
 敗者にならないゲーム
 それでも市場に勝ちたいのなら
 「ミスター・マーケット」と「ミスター・バリュー」 ほか

第2部 運用理論の基礎
 「時間」が教える投資の魅力
 収益率の特徴と中身
 リスクが収益を生み出す ほか

第3部 個人投資家への助言
 市場予測の難しさ
 個人投資家にとって何が問題か
 生涯を通じた投資プランを立てよう ほか

終章 敗者のゲームに勝つために


◆著者はコチラ

チャールズ・エリス(Ellis,Charles D.)
1937年生まれ。イェール大学卒業後、ハーバード・ビジネス・スクールで最優秀のMBA、ニューヨーク大学でPhD取得。ロックフェラー基金、ドナルドソン・ラフキン・ジェンレットを経て、1972年グリニッチ・アソシェイツを設立。以後、30年にわたり代表パートナーとして、投資顧問会社や投資銀行などの経営・マーケティング戦略に関する調査、コンサルティングに腕を振るう。2001年6月代表パートナーを退任。現在同社取締役、イェール大学基金投資委員会委員長、バンガード取締役。この間、全米公認証券アナリスト協会会長などを歴任。

鹿毛雄二(カゲユウジ)
しんきんアセットマネジメント投信社長。1964年東京大学経済学部卒業。同年日本長期信用銀行入行。長銀インターナショナル(ロンドン)副社長、日本長期信用銀行証券運用企画部長などを経て、1993年長銀投資顧問社長。1998年LTCB・UBSブリンソン投資顧問会長。2000年UBSアセットマネジメント会長兼社長。2001年UBSグローバル・アセット・マネジメント会長。2003年6月より現職。



◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 敗者のゲーム 新版|書評のブログ

いろんな本でよく参照される(そして絶賛される)「敗者のゲーム」です。初版は1970年代に出版されたものです。本書では1960年代まで株式投資が「勝者のゲーム」という得点を競い合うゲーム(例えばプロのサッカーのようなゲーム)だったのが、「敗者のゲーム」という失点を防ぐゲーム(例えばプロのバスケットボールのようなゲーム)になってしまった、ということを述べています。

本書の主張のポイントとしては、プロが増えすぎたことで、得点の余地がなくなってしまい、結局手数料を考慮するとアクティブ運用よりもインデックス投資がベター、といったところでしょうか。何故インデックス投資かというと、個人が個別銘柄に手を出すと、銘柄間のリスクが多いということと、リスクにはリスクプレミアムが乗っているリスクと乗っていないリスクがあるということでしょう。

また、ポイントとしては、プロに株式について勧められたら、どういった銘柄がいいか、そして今後の市場の状態の予測を、それぞれの理由と共に聞いておく(そしてそれは記録しておく)といったことが書かれていましたが、これは株式投資のみでなく、他の分野にでも言えることですよね。

基本的にはインデックス投資のバイ&ホールド派ということで、かなり本流なことを勧めているのですが、そこがまさに古典ということでしょうか。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 敗者のゲーム|Googleブログ




◆出典

誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)
水野俊哉

きこ書房 2009-12-22
by G-Tools

>> 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)



水野俊哉の日記


なんと、巻末のブックリスト全210冊の

リンク集を作成していただきました!

ご苦労様です。ありがとうございます。

全部読んだら人生変わります。



>> 全210冊公開 誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ




◆本日のオススメ

193:敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか チャールズ・エリス 日本経済新聞社 2003-12-04



★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則・トリセツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック