2010年07月11日

【書評】働く人のための「読む」カウンセリング ピープル・スキルを磨く 高山直子

◆働く人のための「読む」カウンセリング


◆自分が少しでも楽になる方法や考え方!


コミュニケーションという言葉を重荷に感じ、自分を殺して人と接したり、自分らしさを隠している人が増えている。

結果、不安感が増大し、自己尊重心が低下、自分の存在価値まで見失ってしまう。

悪化すると、自己否定のスパイラルに陥り、うつ病などの精神疾患になることも!

本当に、他人を立てることが、そこまで必要なのか?

100人いたら、100人全員に好かれないといけないのか?

人間、誰でも、相性の合う相手と合わない相手がいる。家族の中でさえ、そうなのです。

目的や価値観が異なる人間の集団である職場は、当然、利害関係があり、ステークホルダーがおり、相性の良し悪しで、相手を選ぶことはできません。

そんな方々と付き合うためには、信頼関係を築くために時間がかかるし、相手が意思の疎通がうまくいかない人である確率は高くなります。

では、そういう、相性が合わない相手と接することになった時、どうするのか?

自分らしさに疑問を持ち、自分のコミュニケーションスキルが足らないと責めるのか、
または、自分らしさを大切にして、できるだけストレスが少ない距離感で接するのか。

自分のコミュニケーションスタイルが合わない相手やケースにおいて、自分の資質や能力を悲観するのではなく、自分が少しでも楽になれる方法や考え方を身に付けられれば、生きやすさにつながります!

本書では、この自分が楽になれる人との距離感のとり方、接しかたを「ピープル・スキル」と呼んでいます。

ベースとなっているのは、カウンセラーのさまざまなノウハウ。

そもそも、カウンセラーは、初対面の多種多様な人との信頼関係を築き、接する必要がある。

さらに、それはノウハウ化され、人間関係をスムーズにするヒントやコツが豊富に蓄積されている。

自分らしさを失わずに、自尊感情を維持して、職場でサバイブするための、自分の方法を見つけましょう!

人間関係のストレスで疲弊して、燃え尽きないようにしましょう!

本書では、「自分」や「自分らしさ」を自然に受け止めるための考え方が紹介されています。

ふっと心が軽くなりたい人、忙しくて気の許せる仲間と話す時間がない人、カウンセリングを受けることに抵抗のある人。

そんな方々にオススメの一冊! 本書は、読むだけできる「カウンセリング」です!


◆ネガティブ思考のクセ!これは修正しましょうネ!
(1)何か一つのことを間違えると、すごい失敗をしたように感じる
(2)人の失敗は許せるが、自分の失敗は許せない
(3)何か物事がうまく運ばないと、全てがうまくいかないような気がして絶望的に感じる

◆自分が、自分らしくある権利!
 (1)他人から好かれない(嫌われる)権利
 (2)他人に怒りを感じ、表現する権利
 (3)自分が失敗する権利
 (4)自分で自分を許す権利
 (5)なんでも完璧にできない権利
 (6)自分以外の期待に沿った生き方をしない権利

◆怒りはコントロールできない!なぜならば、「怒り」は「二次的感情」だからである!
コントロールすべきは「一次的感情」が「二次的感情」に変わる時!
「一次的感情」とは「恐怖」「悲しみ」「がっかりした」「傷ついた」「困惑した」「不安」「イライラ」「悔しさ」。これが怒りの前兆信号である。


◆本日のオススメ!


働く人のための「読む」カウンセリング ピープル・スキルを磨く
働く人のための「読む」カウンセリング ピープル・スキルを磨く高山 直子

おすすめ平均
stars画期的
stars安全・安心な関係づくりのために
stars燃え尽きない働き方〜自分の勘を信じる〜
stars人事担当者にも読んで欲しい
starsカウンセリングのイメージが変わりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

「コミュニケーション力を上げるとはどういうことか」、
「怒りやストレスにどのように対処するのか」、
「思考がネガティブになっているときに注意することは」、
カウンセラーからの仕事と人間関係に疲弊しないためのヒント。


本書は、カウンセリング分野の知識やスキルを紹介し日常生活に生かして
もらうという実用書です。

多くのカウンセリング経験、自治体や教育機関での講習会の経験をもとに、
社会人や学生に必須のポイントを専門家の視点から伝えます。



人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> サポートハウスじょむ 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 高山直子|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ


>> 働く人のための「読む」カウンセリング|Googleブログ



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。


★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ページビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:2位  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 


◆【続きを読む】で、気付きメモ、目次メモ、著者履歴などが見れます!


続きは ↓

◆目次メモ


はじめに
第1章 コミュニケーション 〜ピープル・スキル〜
 信頼関係を作るために
 決めつけない姿勢
 「沈黙」はしてしまったときは
 話を弾ませるために
 肯定的な話し方のコツ
 アドバイスの落とし穴
 「アドバイス」と「情報提供」の違い
 怒りを理解し、対処する
 「撤退」もベストな選択

第2章 燃え尽きない働き方
 燃え尽きない働き方
 好かれない権利
 究極の選択
 コントロールできることとできないこと
 自分の勘を信じる
 人生のエキスパート

第3章 自分を守るためにノ
 自分を守るためにノ
 自分の最大の敵は誰?
 心の疲れに気づくポイント
 うつに関する豆知識
 職場でハラスメント被害に巻き込まれたら
 サポート機関をどう利用するのか
 カウンセリングとは

おわりに


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の履歴 氏名(ふりがな)


高山直子(タカヤマナオコ)
東京生まれ。NPO法人サポートハウスじょむカウンセラー、お茶の水女子大学セクシュアル・ハラスメント等人権侵害相談室専門相談員。1992年成蹊大学経済学部卒業。
1996年米国Eastern Michigan University大学院修了、女性学修士取得。(財)市川房枝記念会勤務後、IT企業で働き、2003年に再渡米。2006年米国Wayne State University大学院修了、カウンセリング修士取得。


◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。




◆他のオススメ本はコチラ


こころを強くする メンタルヘルス セルフケアマニュアル
こころを強くする メンタルヘルス セルフケアマニュアル松崎一葉

おすすめ平均
stars企業の人事担当として導入を決めました
stars元気なうちから読んでおきたい一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆本日のオススメ


働く人のための「読む」カウンセリング ピープル・スキルを磨く
働く人のための「読む」カウンセリング ピープル・スキルを磨く高山 直子

おすすめ平均
stars画期的
stars安全・安心な関係づくりのために
stars燃え尽きない働き方〜自分の勘を信じる〜
stars人事担当者にも読んで欲しい
starsカウンセリングのイメージが変わりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。



人気ブログランキングへ ■応援!


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 09:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法・気功・太極拳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック