2011年01月05日

【推薦本】「脳にいいこと」だけをやりなさい! 茂木健一郎

◆本日の『人生を変える一冊!』


【72】 (190) 『「脳にいいこと」だけをやりなさい!』 三笠書房 08年11月 マーシー・シャイモフ 茂木健一郎
「脳にいいこと」だけをやりなさい!マーシー・シャイモフ 茂木健一郎

三笠書房 2008-11-07



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 □61〜75点 平均レベルのビジネス本

「驚きました! この本はコペルニクス的転回になるかもしれません!」
――茂木健一郎

「仕事も人間関係も、日常生活すべてが好転した!」
「こんなに役に立つ本は今までなかった!」という読者の声が続々
――全米大ベストセラー書の日本版が脳科学者・茂木健一郎訳でついに完成。

「どんなときも脳のすごい力を引き出す方法」、
「脳の『毒』になること、脳の『良薬』になること」、
「3日続ければタフな脳ができ上がるルール」……

この本を読めば、脳の回路がうまく回りだし、
人生すべてにポジティブな結果を残すことができる!




◆目次はコチラ

1「脳の使い方がうまい人」には7つの特徴があった!
―日常生活で、仕事で、勉強するとき…脳のすごい力を引き出す方法
2 簡単で効果抜群の脳の「大そうじ」!
―ワンパターンの脳から、いつも「刺激的」な脳へ
3 脳に「ポジティブな回路」をつくる法
―毎日、脳に「毒」を与えている人、「良薬」を飲ませている人
4 「脳が一番喜ぶこと」を毎日する
―こんな簡単なことに、なぜ気づかなかったのか!
5 食事・運動・生活…脳細胞が元気なら、何でも思い通りに!
―タフな脳にする「夜十時ルール」
6 夢を楽々実現する、ハイパーエネルギーの秘密!
 ―わけもなく楽しく、ハッピーな日々をつくり出す脳の力
7 眠っている才能を目覚めさせる脳の刺激法
 ―あなたの脳の得意技を探す「ミニ・パッションテスト」
8 こんな人とつき合えば、脳はいい刺激を受ける
 ―「アクビがうつる」ように、人の脳のレベルも伝染する


◆著者はコチラ

シャイモフ,マーシー[シャイモフ,マーシー][Shimoff marci]
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で経営学修士号(MBA)
を取得。自己啓発セミナーを数々主催するカリスマ・コーチ。一流企業や
大学機関で講演を行ない、何百万という人々の人間的成長を実現させてき
た。『こころのチキンスープ』(ダイヤモンド社)シリーズを共著で出版
し、一躍全米ベストセラー作家に。彼女のかかわったシリーズは
累計1300万部を売り上げる。世界的な大ベストセラー『ザ・シークレ
ット』(角川書店)に登場する賢者の一人としても注目を集めている。

茂木健一郎[モギケンイチロウ]
脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、
東京工業大学大学院連携教授(脳科学、認知科学)、東京芸術大学非常勤
講師(美術解剖学)。その他、東京大学、大阪大学、早稲田大学、聖心女
子大学などの非常勤講師も務める。1962年東京生まれ。東京大学理学
部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。
理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。「クオリア」
(感覚のもつ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、
文芸評論、美術評論にもとり組んでいる。
『脳と仮想』(新潮社)で、第4回小林秀雄賞を受賞。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 「脳にいいこと」だけをやりなさい|活かす読書

ポジティブシンキングのための「エクササイズ本」。

著者のマーシー・シャイモフさんによると、
幸せな生き方をしている人は、次の7つの「脳にいいこと」を
実践しているそうです。

  1. ネガティブ思考の「大そうじ」をする
  2. プラス思考で、脳にポジティブな回路をつくる
  3. 何事にも「愛情表現」を忘れない
  4. 全身の細胞から健康になる
  5. 瞑想などで脳を「人智を超えた大いなる力」につなげる
  6. 目標を持ち、脳に眠る才能を開拓する
  7. つき合う人を選んで、脳にいい刺激を与える

本書では、この7項目を実現するためのエクササイズが
イラスト付きで分かりやすく紹介されています。

例えば、
  ・脳がプラスに向く「ソリューション・フォーカス」
  ・心のモヤモヤを取り除く「Mパワー・マーチ」
  ・脳をホッとさせる「4つの質問」
  ・脳のストレスをとり去る「思い出しエクササイズ」
など。
5分程度で簡単に取り組める、
メンタルトレーニング的なエクササイズが多い印象です。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 「脳にいいこと」だけをやりなさい!|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【72】 (190) 『「脳にいいこと」だけをやりなさい!』 三笠書房 08年11月 マーシー・シャイモフ 茂木健一郎
「脳にいいこと」だけをやりなさい!マーシー・シャイモフ 茂木健一郎

三笠書房 2008-11-07



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

脳をやる気にさせるたった1つの習慣ーなぜやりたいことを書きだすと実現するのか?-
脳をやる気にさせるたった1つの習慣ーなぜやりたいことを書きだすと実現するのか?-茂木 健一郎

ビジネス社 2010-06-16

「社長になる」「試験に合格する」「好きな女性と結婚する」という夢を言葉として書いたときに、脳は過去・現在・未来を識別できませんから、未来の夢も現実に実現したこととして認識します。そうなると、脳から報酬物質であるドーパミンが放出されて、脳がやる気を出すのです。やりたいことや夢を書くと実現しやすくなるというのは本当なのです。それは脳の仕組みによるところが大きいのですが、その誰もが知りたがっていた秘密を、解明して脳科学的に説明していきます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


脳を活かす勉強法
脳を活かす勉強法茂木 健一郎

PHP研究所 2007-12-04

あなたの脳は、年齢、環境に関係なく飛躍的に成長する!「鶴の恩返し勉強法」「瞬間集中法」…。脳のしくみを活かした37の勉強法を初公開。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書界を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 




posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 脳科学・脳トレ・脳本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、個人的なことで恐縮ですが、5年前に脳梗塞になり、ここ数年間、脳の手術をしております。自分なりに脳のことを勉強したり、手術に当たりドクターと打ち合わせを重ねていて思うことは、「人類は脳のことを殆ど解明できていない」という現実です。脳関連の本、読み物としては面白く読みますが、正直違和感も感じます。
Posted by 片木 at 2011年01月05日 16:36
片木様
いつもコメント、ありがとうございます。
「人類は脳のことを殆ど解明できていない」のご意見につきましては、自分も同感ですが、それでも時代とともに、少しづつ解明されてきている部分もあると感じます。
最先端の知見に対して、少し遅れて発刊されるビジネス書の内容には違和感を感じる部分もあるかと思いますが、自分の中に取り込んで、少しでもスキルアップできる部分は試してみて欲しいという思いで、各種の本をご紹介させて頂いております。
いろいろなご意見があるとは思いますが、ご了解の程、よろしくお願い致します。
Posted by かっちゃん2.0 at 2011年01月05日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック