2010年08月12日

【推薦本】亜玖夢博士の経済入門 橘 玲

◆本日の『人生を変える一冊!』


【92点】 (109) 『亜玖夢博士の経済入門』 文蓼春秋 07年11月 橘 玲
亜玖夢博士の経済入門橘 玲

おすすめ平均
starsムでなくマ
stars面白かった!
stars面白いいが、ちょっと悪乗り、遠回り
starsゲンジツの中にある経済
starsアジールとしての新宿歌舞伎町?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 ◎86〜100点 ビジネス本のマスター

「相談無料。地獄を見たら亜玖夢へ」

新宿・歌舞伎町裏の「亜玖夢コンサルタンツ」。

異形の博士が学識の全てを傾け相談者の悩みを解決。

ブラックユーモア溢れる一話一理論。

経済のオモテもウラも知り尽くした著者がおくる極上の物語。

読んで笑える、楽しく学べる、怖くて身につく。




◆目次はコチラ

第1講 行動経済学
第2講 囚人のジレンマ
第3講 ネットワーク経済学
第4講 社会心理学
第5講 ゲーデルの不完全性定理


◆著者はコチラ

橘 玲[タチバナアキラ]
1959年生まれ。早稲田大学卒業。
2002年『マネーロンダリング』でデビュー。
2006年、小説として2作目にあたる『永遠の旅行者』で
第19回山本周五郎賞の候補に選ばれる。
「海外投資を楽しむ会(AIC)」の創設メンバーでもある。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 亜玖夢博士の経済入門 |パワーアップ読書!

小説形式で、行動経済学やネットワーク理論などを説明している本。

著者は、あの橘さん。

ここでも独特の世界観が炸裂しています。

標準的な経済学では、価値は時間とともに一定の割引率で減価する。

だが行動経済学のさまざまな知見は、
この減価の割合が指数関数よりもはるかに大きいことを明らかにした。

君がつらい思いをしているのはたんに借金をしているからではなく、
その借金が増えていくからじゃ。

この“どんどん損していく”感が、君の不安を増幅させる。

この問題を解決するには、理論的にはふたつの方法が考えられる。
ひとつは、働いて金を稼いで借金を返すことだ。
もうひとつの効果的な方法は、借金を増やすことだ。

東京都に登録した貸金業者のうち、
全情連への加盟率は一〇パーセントに満たないんだ。

カネを借りるのにもっとも有利なのが教師や銀行員など
世間体を気にする職業で、もっとも不利なのが自営業。

インターネットの世界では、ポータルと呼ばれるサイトが膨大な
リンクを集め、ハブとして君臨している。

経済社会では、金持ちは金持ち同士のつき合いでますます豊かになっていく。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ


>> 亜玖夢博士の経済入門|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【92点】 (109) 『亜玖夢博士の経済入門』 文蓼春秋 07年11月 橘 玲
4163265201




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書会を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆点数の見方は以下の通り 【点数】
 ◎86〜100点 ビジネス本のマスター
 ○76〜85点 極めて優れたビジネス本
 □61〜75点 平均レベルのビジネス本
 △50〜60点 買うのに勇気がいるビジネス本
 ▲49点以下 ポンチビジネス本

◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック