2010年09月12日

【推薦本】フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】 苫米地英人

◆本日の『人生を変える一冊!』


【85点】 (120) 『フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】』 フォレスト出版 10年3月 苫米地英人
フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】苫米地英人

おすすめ平均
stars本人がフリーや経済学について詳しくなさそう
starsこの本を読むのと読まないのでは差がつく事になるでしょう。
starsFREE(無料)とFREE(自由)
stars陰謀史観&2匹目のどじょうですが・・・
starsおもしろいが役にはたたない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 ○76〜85点 極めて優れたビジネス本

今メディアで話題の新経済・ビジネスモデル「フリー」。
実は、最近になって登場したものではありません。

昔から、国家、劇力者、巨大メディアは「フリーミアム」を
使っていたのです。

それが、インターネットの発達によって、誰にでも使える
モデルになって現れたのです。

日本人が新しい世界を生き残るための「フリー経済」
「フリーミアム」の入門書。

【内容紹介】

あなたは今話題になっている「フリー」を知っていますか?

フリー経済は、
商品を市場に無料で提供する
全く新しいビジネスモデルであり、経済のモデルです。
この「フリー経済」を知れば、

「なぜ、後発の検索エンジン・グーグルが巨人になれたのか?」
「なぜ、マイクロソフトはグーグルに負けるのか?」
「なぜ、ツイッターがブログに勝てるのか?」

「なぜ、テレビから時報が消えたのか?」
「なぜ、世界の支配者、FRB、巨大金融機関、銀行、国家は
 『フリーミアム』を使うのか?」
「なぜ、脳は『無料』に惹かれてしまうのか?」

「1913年からFRBが使っていた!」

などのことがわかってくるはずです。
そしてあなたがフリー経済を理解すれば、

・ 新しいビジネスが展開できるようになる
・ 無限大の収益を上げる方法がわかる
・ フリー経済を味方に付けてビジネスを進められる
・ 新しい時代の変化に取り残されなくなる
・ 新しい自分の生き方を見つけることができる

など、フリーの世界で賢く生きる方法
を見つけることができるはずです。

● フリーは権力者だけが使えるビジネスモデルだった!

「フリー」は史上最高のビジネスモデルです。
それでは、なぜ突然現れたのでしょうか?

それはインターネットの存在です。

インターネットが生まれ、ベンチャー投資家のフレッド・ウィルソン
が2006年、無料サービスを提供する「FREE」と有料サービスを提供す
る「PREMIUM」を組み合わせたビジネスモデル「FREEMIUM(フリーミア
ム)」を明示したことにより、「フリー経済」は突如現れたのです。

しかし、本当は「フリー」は昔から存在していました。

実は、権力者、銀行、国家、FRBだけが使っていたビジネスモデル
なのです。

それがインターネットの発達によって、誰にでも使える収益モデル
として世の中に現れたのです。

今まで国家や世界の権力者しか使えなかった「フリー」は、
史上最高の収益モデルなのです。

だからこそ、後発の検索エンジンであったグーグルが、
世界一まで登り詰めるのが簡単だったのです。

さらに詳しく知りたい方はこちら
http://www.forestpub.co.jp/real/free/
(まえがき全文と読者の感想が読めます)




◆目次はコチラ

序章
第1章 新経済モデル「フリー」とは何なのか?
第2章 権力者は昔から「フリーミアム」を使っていた!
第3章 なぜ、脳は「フリー(無料)」に飛びつくのか?
第4章 フリーミアムの先に見える世界
第5章 「フリー経済」を賢く生きる方法


◆著者はコチラ

苫米地英人[トマベチヒデト]
脳機能学者・計算言語学者・分析哲学者・実業家。上智大学外国語学部英語学科卒業。その後、2年間の三菱地所勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学。その後、コンピューター科学の分野で世界最高峰と言われるカーネギーメロン大学大学院に転入。計算言語学の博士号を取得(日本人初)。イエール大学・カーネギーメロン大学在学中、世界で最初の音声通訳システムを開発し、CNNで紹介されたほか、マッキントッシュの日本語入力ソフト「ことえり」など、多くのソフトを開発。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> [ライフハック]フリー経済学入門から学ぶフリーミアムの意味|keitaro-news - 書評で学ぶライフハック整理術

・・・・

自分が書いたものが広く知られる事となるという夢を持たずにものを書く人間はいません。また広く知られれば知られるほど、なんらかの形で『フィードバック』が得られます。これは芸術、技術史においても広く知られた事実です。このフィードバックの逸失利益というものは相当なものでコンテンツ自体の優劣とは関係がありません。それぞれのレベル、段階において広く批評されるということはコンテンツの質を高める最も重要な要素なのです。

言及したり、引用することを自制する「ためらい」がビジネスや文化を衰退させる。

記事を読んでくださった方が『RSS登録して、ブクマして、引用して記事にして、トラバしよう』と思ってくれた人が多ければ多いほど波及効果は大きく書いた本人にとってうれしいことはありません。ついでに関連の本を帰りに本屋で探してみようかなというような展開になればなおさらうれしいです。

ビジネスというのは本質的に「ぐるぐる回ること」だと思います。その「もの」の流れを減速したりする要素をできるだけ省いて加速させていくことが、ビジネスは展開する上で重要な要素だと思います。裏を返せば「気前良く循環する環境」ができればビジネスは成功したも同然です。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> フリー経済学入門|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【85点】 (120) 『フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】』 フォレスト出版 10年3月 苫米地英人
4894513897



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書会を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・セールス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック