2010年09月06日

【書評】iPadすいすい仕事術 深川岳志

◆iPadすいすい仕事術


◆iPadを仕事で使いたいという人へ!



iPadを1台持つと、これだけの仕事がこなせます!

情報収集、書類作成、コミュニケーション、などなど。

そして、ディスクワーク、会議、出張でも活躍の場が生まれます!

まずは、どんなことができて、それをどんな場面で使えるのかを、
ざっと知りたい方や、初心者の方には、うってつけの入門書です。

とりあえず買ってみたけど、使い方がいまひとつだと感じている方や、
これから、買って使いこなしたいと思っている方々にはオススメです。


当然、既に、そばにプロっぽく使い込んでいる方がいる人は、
そういう方から、直接教わるのが早いと思いますが、
誰にでも、得意・不得意の分野やソフトがあります。

また、得意な人が話す言葉が理解できない状況となるかもしれません。

そんな方々にとっても、質問前に確認用としてちょうど良い解説本です。

そして、以外な事ですが、実はiPadでは、テキストファイルの読み書き
が苦手な面があります。

そんな時に活躍するのが「GoodReade」\115(税込)です。(p60)

それ以外にも、次のようなソフトと連携を取って、活用したい方にぜひ!

Evernote
Dropbox
YouTube
Ustream
Gmail
iBooks
Keynote
Pages
Numbers
Safari
MobileMe
OpenOffice
AppBank
Skype

へぇ、そんな使い方もあるのか、といった内容に出会える一冊です!


◆本日のオススメ!


iPadすいすい仕事術
iPadすいすい仕事術深川 岳志

中経出版 2010-09-01
売り上げランキング : 2127

おすすめ平均 star
starそうか、こんな使い方があったのか!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

情報収集、書類作成、コミュニケーション。
会議も出張もふだんのデスクワークも!iPad1台でこれだけの仕事ができる。

iPadは単なる電子書籍端末ではない!
情報入手はもちろん、コミュニケーションも、
DropboxやEvernoteなどを使ったクラウドコンピューティングも、
書類の作成も、これ1台でこんなにできる。

ビジネスでのiPad活用術を徹底的に解説。


【著者からのコメント】

 iPadは、電子書籍を読むための端末として語られることが多い。
が、じつは、今まで誰も成功したことのないタブレットPCの、
初の成功例でもある。

 いままで「キーボードのついていないパソコンなんて」と否定的
に扱われてきたタブレットPCだが、iPadの成功で「読むだけ」の
デバイスにも十分な用途があることがわかった。

「読む」に加えて、iPadでは「聴く」も「観る」も可能だし、
なんなら外付けキーボードを足して、サブノートのように使うこと
さえできる。

 状況に応じて、さまざまな快適性を実現する携帯端末。
それがiPadの正体であり、なによりの魅力は大画面と
パソコンとの強い連携力だ。

 本書は、iPadをビジネスパーソンが使うための案内書である。
仕事の効率をアップさせるための使い方を選んで紹介した。

 会社や部署単位でiPadを一括購入すれば、
情報の基本インフラとして、活用範囲は無限大に広がるだろう。

 が、そうではなく、iPadを個人が購入することにも十分、
意味がある。

自分の持っている情報をiPadに集中させることで、
優秀な外部脳をゲットできるからだ。

個人的なビジネススキルを磨くめにも、
iPadライフをスタートさせよう。



◆目次メモ


まんが 「iPadって何なの?」
 コラム iPadの安全性

プロローグ これがiPadだ!
 @iPadは、単にでかいiPhoneなのか?
 Aおすすめは3Gモデル
 コラム BBモバイルポイントを活用しよう

第1章 iPadで読む、聞く、観る
 @iPadを読む技術を身につける
 AiPadで聞く技術を身につける
 BiPadで観る技術を身につける
 コラム データ形式に注意を払おう

第2章 iPadでネットする
 @iPadでメールとウェブを使いこなす
 A専用閲覧ソフトを使う
 BiPadをコミュニケーションに使う
 コラム テキスト文字化けは解消できる

第3章 iPadでペーパーレスを実現する
 @印刷より同期がキホン
 A資料をipadで配布する
 B紙はPDFにすれば管理が格段に楽になる
 コラム フェデックスキンコーズの裁断サービスを利用する

第4章 iPadでパソコンを効率化する
 @iPadをサブディスプレイとして使う
 AパスコンがWindowsでも利用価値は大きい
 B手書きタブレットとして利用する
 コラム タッチはマウスより楽

第5章 iPadでデータを作成する
 @iPadでバリバリメモをとる
 AiPadで外部からデータを入手する
 BiPadだけでプレゼン資料を作れる

◆著者の履歴 深川岳志[フカガワタケシ]


1960年生まれ。関西学院大学社会学部卒業。
編集プロダクション勤務をへて、1991年フリーランスとして独立。
「日経クリック」「MacPower」誌にNIFTY ServeやWindowsと
Macintoshに関する連載を持ち、以後、パソコン誌を中心に寄稿
を続けている。現在は日経BP社の「PC Online」にて
「Google探検隊」を連載中。
著書に『プログラマの秘密』『プログラマの憂鬱』『電脳生活--
新しモン好きの血が騒ぐ!』(ビレッジセンター)『買った困った
DOS/V』(メロン出版)などがある。
最近は電子書籍に興味をもち、米光一成氏が率いる「電子書籍部」
に参加。電書『五百-とても短い数多くの物語』を刊行した。
ショートショート500編、40万字を1冊にまとめ、電子書籍ならでは
のコンテンツとして評価を受けた。

人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 深川岳志 (noraokapi) on Twitter 


◆著者の『交友関係』(SPYSEE)はコチラ


>> 深川岳志|あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> iPadすいすい仕事術|iPhone情報ブログ

「情報入手はもちろん、コミュニケーションも、DropboxやEvernote
 などを使ったクラウドコンピューティングも書類の作成も、
 これ1台でこんなにできる。
 ビジネスでのiPad活用術を徹底的に解説。 」

ということで、iPadの仕事などへの活用術について書かれた本です。

わかりやすいので、iPadを活用したい方が読まれる、参考になる
のではないでしょうか。



◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ


>> iPadすいすい仕事術|Googleブログ

◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆他のオススメ本はコチラ


スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則カーマイン・ガロ 外村仁 解説

おすすめ平均
starsプレゼンは才能じゃない
stars禅とプレゼンの強いつながり
starsジョブスは、ロック・スターだ!
starsワクワク楽しくなる本。おまけにプレゼンのノウハウが身に付く。
starsシネマ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆本日のオススメ


iPadすいすい仕事術
iPadすいすい仕事術深川 岳志

中経出版 2010-09-01
売り上げランキング : 2127

おすすめ平均 star
starそうか、こんな使い方があったのか!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。


★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ページビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:2位  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:25位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハックス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック