2010年11月09日

【推薦本】2009年 資本主義大崩壊! いよいよ断末魔の最終章が始まった 船井 幸雄

◆本日の『人生を変える一冊!』


【80】 (162) 『2009年 資本主義大崩壊! いよいよ断末魔の最終章が始まった』 ダイヤモンド社 08年12月 船井 幸雄(著) 櫻庭 雅文(インタビュー)
2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった船井 幸雄(著) 櫻庭 雅文(インタビュー)

おすすめ平均
starsこの本を無理に読む必要性を感じない
stars物足りない内容。
starsこれから起こりうることと捉え心の上で備えるべし!?
stars流れは間違っていないと思う
stars天の理の価値観への大転換で資本主義後の大難を小難へ導く

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 ○76〜85点 極めて優れたビジネス本

エゴ優先の経済システムがもたらした未曾有の窮地に、
日本人はどう対処するべきか?

予測のプロ・船井幸雄が放つ衝撃の書。

株価底抜け、天井知らずの円高で
日本はこうなる!

エゴ優先の経済システムがもたらした未曾有の窮地に、
日本人はどう対処するべきか?


【口絵コピーより】

いま私たちが直面している経済危機は、
かつての世界大恐慌と比較にならないほど
規模も大きく、進むスピードも速いようです。
まさにいま、資本主義そのものが、
大音響とともに崩壊しようとしているのです。

2009年には、日本の金融機関が抱える
不良債権の額が明らかになり、
破綻や倒産が本格化することになります。
メガバンクだからといって安心できません。
さらにその影響は、実体経済にも及び、
驚くほどの売上減と業績悪化により、
給与カット、人員整理、倒産の嵐が
日本全国で吹き荒れることになります。
円高が1ドル50円まで進むとともに、
日経平均は5000円を
割り込む可能性もあるでしょう。

この危機は5年や10年で終わることはなく、
食糧危機という最悪の事態を迎えます。
しかし、恐れることはありません。
エゴを中心とした考え方を捨てて
新しい時代の価値観を身につければ、
素晴らしい時代の扉が開きます。
すでに、大勢の人たちがそれに気づき、
実際に動きはじめようとしています。
いままさに、「百匹目の猿」現象が、
起きはじめているのです。



◆目次はコチラ

第1章 いよいよ資本主義が本格的に崩壊しはじめた
第2章 日経平均5000円、1ドル50円の時代がくる!
第3章 エゴを追求するシステムが人類と地球を追い込んだ
第4章 死をはじめて意識して本当のことがわかった
第5章 資本主義崩壊後の新時代を生き抜く哲学
付章 「有意の人」の意向は矛盾解決!


◆著者はコチラ

船井幸雄[フナイユキオ]
1933年、大阪府生まれ。1956年、京都大学農学部農林経済学科
を卒業。日本マネジメント協会の経営コンサルタント、理事などを経て、
1970年に(株)日本マーケティングセンターを設立。1985年、
社名を(株)船井総合研究所に変更。1988年、経営コンサルタント
会社として世界ではじめて株式を上場(現在、同社は東証・大証の一部
上場会社)。社長、会長を経て、2003年に同社の役員を退任。
現在、(株)船井本社の会長。また、(株)船井総合研究所や(株)本
物研究所、(株)船井メディアなどの最高顧問。グループ会社60余社
の象徴的存在でもある。経営コンサルタント・人生コンサルタントとし
て、今も第一線で活躍中。著書400冊弱。

櫻庭雅文[サクラバマサフミ]
(株)エディックス代表取締役。1953年、秋田県生まれ。成城大学
経済学部卒業後、出版社勤務を経て独立、出版プロデューサーとして数
多くの書籍および雑誌の企画・執筆・編集・制作に携わる。科学、ビジ
ネス・経済、社会、スプリチュアルなど、幅広い分野で活躍。なかでも、
経済分析に定評がある。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 2009年 資本主義大崩壊!|ISOの本棚

「2009年 資本主義大崩壊!」が本書のタイトル。

最近は、経済問題を取り扱う本となると特に悲観的で刺激的なタイトル
がつけられるようです。

本書の「2009年、金融恐慌は産業恐慌、そして生活恐慌になると」と題
した「まえがき」でも筆者の船井氏は、朝倉 慶氏のレポートなど紹介
しながら、本書には、普通一般に公開する著書には50%以上のことは
本音では書けないものだが、本書では、100%本音を書いたとし、
「資本主義は2009年中に大崩壊するだろうと心底から思っています」と
繰り返し述べています。

・・・・

本書は、資本主義崩壊といった最悪のシナリオを展望しています。その
対処法は、これからさらに悪化していく経済恐慌に対する処方箋という
ものではありません。

個人としての対処法について、少し神秘的な世界ではありますが、厳し
い環境下にあっても生き抜くための船井流の人生哲学を説いています。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 2009年 資本主義大崩壊!|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【80】 (162) 『2009年 資本主義大崩壊! いよいよ断末魔の最終章が始まった』 ダイヤモンド社 08年12月 船井 幸雄(著) 櫻庭 雅文(インタビュー)
2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった船井 幸雄(著) 櫻庭 雅文(インタビュー)
ダイヤモンド社 2008-12-12
おすすめ平均
starsこの本を無理に読む必要性を感じない
stars物足りない内容。
starsこれから起こりうることと捉え心の上で備えるべし!?
stars流れは間違っていないと思う
stars天の理の価値観への大転換で資本主義後の大難を小難へ導く

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

資本主義崩壊最終ラウンド―2009~2013 大恐慌はまだまだこれからが本番だ!
資本主義崩壊最終ラウンド―2009~2013 大恐慌はまだまだこれからが本番だ!船井 幸雄 櫻庭 雅文
徳間書店 2009-05-23
おすすめ平均
stars本書は資本主義崩壊論者である著者の総括書。「
starsどうしちゃったの、船井さん
starsこれは、《トンデモ本》なのか(?)。
stars間違いないだろう
stars資本主義が崩壊するのはわかるが...

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本音で生きよう
本音で生きよう船井幸雄

ビジネス社 2010-09-10
売り上げランキング : 4830

おすすめ平均 star
star船井幸雄.comと重複する所は多いが、新たな知見はある。
star船井さんの大事な「生き方」「美的哲学」を本音で纏めた書
star最高傑作のうちの一冊ではないか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書会を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック