2010年11月26日

【推薦本】察知力 中村 俊輔

◆本日の『人生を変える一冊!』


【78】 (226) 『察知力』 幻冬舎新書 08年5月 中村 俊輔
察知力 (幻冬舎新書)中村 俊輔

幻冬舎 2008-05
売り上げランキング : 12886


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 ○76〜85点 極めて優れたビジネス本

自分より身体能力の高い選手と戦うには、相手よりも先に動き出すこと。
そのときに必須なのが、瞬時に状況判断をして正解を導く力だ。

それを、中村俊輔は「察知力」と呼ぶ。
サッカーでは一瞬の判断が勝敗を決する。

彼は、毎日の反復練習と情報収集、こまめな目標設定と自己反省を、
特にノートに「書き付ける」ことで、自分を客観視し、この力を磨いてきた。

世界から注目される名選手の心身鍛練術は“シンプルなことの継続”だった。




◆目次はコチラ

第1章 成功へ向かうとき、必要なものが「察知力」だ

第2章 僕はこうして「察知力」を磨いてきた
 サッカーノートが僕を作った
 フリーキックを徹底追求して見えたもの
 自分の“引き出し”の数が、未来の可能性になる
 僕を育てた「壁」
 海外へ移籍した理由
 イタリアからグラスゴー、海外での壁に向かった
 すべての監督から、学びがある
 チームメイトから察知できる学び
 妥協しない姿勢

第3章 「察知力」を活かして未来へ進む
 僕にとっての日本代表
 ベテランの価値
 指導者として歩む夢


◆著者はコチラ

中村俊輔[ナカムラシュンスケ]
1978年、神奈川県生まれ。幼稚園のとき、深園サッカークラブで
サッカーを始める。中学時代は日産FC(現・横浜F・マリノス)
ジュニアユース。桐光学園ではエースとして高校選手権準優勝に貢献。
97年、横浜マリノス(現・横浜F・マリノス)加入。99年・00年
ベストイレブン。00年MVPなどのタイトル獲得。Jリーグ通算
148試合33得点。02年、イタリア・セリエAレッジーナへ移籍。
05年、スコットランドリーグの名門セルティックFCに、3年契約で
移籍。06/07年、日本人として初めて欧州チャンピオンズリーグ
決勝トーナメント進出。05/06、06/07年とリーグ戦優勝。
ベストイレブン、年間最優秀ゴール、選手投票によるMVP、
記者協会選出のMVP、セルティックサポーター投票によるMVP
&最優秀ゴール、チームメイトが選ぶMVPを受賞。欧州リーグで
日本人のMVP受賞は初。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> |【本ナビ】一日一冊読書感想集

■やや地味ながら、サッカー日本代表で光っているのは、
 著者の中村 俊輔選手です。

 この本を読んで、「一流の人には、
 一流である理由があるのだな」と思いました。


■中村選手は、技術的に高いものを持ちながらも、
 身体的に劣る部分があり、小さいときから
 必ずしも順調に選抜されているわけではありません。

 だから、そんな状況でグチを言っても何も変わらない。
 自分の能力を高めて、アピールしていくしかないことを
 知っているのです。

  ・ふてくされてしまうのが、もっともいけないことだ。
   ・・・チームメイトのなかにもそういう選手を見ることがある。
   そんなとき、「もったいないな」と感じる。(p159)


■中村選手の成長の秘訣は、
 とにかく自分に合った厳しい環境に身を置くことです。

 そこに身を置くことで、自分の欠点が見えてくるので、
 そこを修正していくと次の段階にステップアップできるのです。

  ・刺激がなくなったとき、それを手にするために環境を
   変えることは、ひとつの手段として、当然の選択だろう。
   ・・・「未来の自分」「なりたい自分」を想定し、
   そのために必要な環境を選ぶこと。(p100)


■身体的ハンディを持ちながらも、
 常に自分を向上させてきた中村選手に
 一流の凄さを見ました。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 察知力 中村 俊輔|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【78】 (226) 『察知力』 幻冬舎新書 08年5月 中村 俊輔
察知力 (幻冬舎新書)中村 俊輔

幻冬舎 2008-05
売り上げランキング : 12886


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

夢をかなえるサッカーノート
夢をかなえるサッカーノート中村 俊輔

文藝春秋 2009-09-04



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書会を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 能力開発・自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック