2010年12月17日

【推薦本】アメーバ経営−ひとりひとりの社員が主役 稲盛 和夫

◆本日の『人生を変える一冊!』


【75】 (019) 『アメーバ経営−ひとりひとりの社員が主役』 日本経済新聞社 06年9月 稲盛 和夫
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役稲盛 和夫

日本経済新聞社 2006-09



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 □61〜75点 平均レベルのビジネス本

小集団による部門別採算、自由度の高い組織、時間当り採算表、
リーダーが育つ仕組み――

どんな苦境に陥ろうともびくともしない最強の組織をつくる
“究極の稲盛流・経営管理手法”を明らかにする。

大ベストセラー『稲盛和夫の実学』の実践編!




◆目次はコチラ

第1章 ひとりひとりの社員が主役
 1 アメーバ経営の誕生
 2 市場に直結した部門別採算制度の確立
 3 経営者意識を持つ人材の育成
 4 全員参加経営の実現

第2章 経営には哲学が欠かせない
 1 事業として成り立つ単位にまで細分化
 2 アメーバ間の値決め
 3 リーダーには経営哲学(フィロソフィ)が必要

第3章 アメーバの組織づくり
 1 小集団に分け、機能を明確に
 2 市場に対応した柔軟な組織
 3 アメーバ経営を支える経営管理部門

第4章 現場が主役の採算管理
 1 全従業員の採算意識を高めるために
 2 「時間当り採算表」から創意工夫が生まれる
 3 京セラ会計原則の実践
 4 実績管理のポイント
 5 収入のとらえ方  他

第5章 燃える集団をつくる
 1 自らの意志で採算をつくる
 2 アメーバ経営を支える経営哲学
 3 リーダーを育てる



◆著者はコチラ

稲盛和夫[イナモリカズオ]
1932年、鹿児島県生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年、
京都セラミツク株式会社(現京セラ)を設立。社長、会長を経て、
97年より名誉会長を務める。84年には第2電電(現KDDI)
を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。このほか、
84年に稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会
の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。
また、若手経営者のための経営塾「盛和塾」の塾長として、後進
の育成に心血を注ぐ。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 読書日記 『アメーバ経営−ひとりひとりの社員が主役』|やすのぼやき

 本書は京セラの社長、会長を務めた稲盛和夫さんが明かす、京セラを
支えたアメーバ経営を紹介した本。今まで稲盛さんの著書を数冊読んで
きましたが、さすがに一時代を築いた方とあってしっかりとした経営理
念をもってこられたことが分かり、非常に勉強になるものばかり。

本書も具体的な例によって京セラの経営方法をしっかり学ぶことができ
るようになっております。

 アメーバ経営とは、簡単に説明すると組織を細分化することによって、
部門別採算制度を実現、経営者意識を持った人材を育成、全員参加の経
営という3本柱を実現させるための経営方法。

 部門別採算制度を実現することによって、企業全体の不透明さを改善
し、自らの仕事の意味が分かってくる。それによって社員一人ひとりが
仕事に対する使命感をより明確にすることができ、使命実現のためには
全体を見渡す経営者感覚が必要になってくる。それが結果的に全員参加
の経営に繋がるということでしょう。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> アメーバ経営−ひとりひとりの社員が主役|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【75】 (019) 『アメーバ経営−ひとりひとりの社員が主役』 日本経済新聞社 06年9月 稲盛 和夫
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役稲盛 和夫

日本経済新聞社 2006-09



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

稲盛和夫の実学―経営と会計
稲盛和夫の実学―経営と会計稲盛 和夫

日本経済新聞社 2000-11-07



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生き方―人間として一番大切なこと
生き方―人間として一番大切なこと稲盛 和夫

サンマーク出版 2004-07



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書界を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック