2011年01月03日

【推薦本】最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術 泉 正人

◆本日の『人生を変える一冊!』


【72】 (009) 『最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術』 ディスカヴァー・トゥエンティワン 08年3月 泉 正人
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術泉 正人

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-03



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 □61〜75点 平均レベルのビジネス本

5つの会社を経営し、世界を飛びまわりながら仕事は、
毎朝2時間で片づけ週末はサーフィンを欠かさない著者が教える
“それでも結果が出る”仕事の技術。

自分が働くのではなく、「仕組み」に働かせよう

・仕事を「作業系」と「考える系」に分ける
・ルーチンワークを「仕組み化」する
・失敗も「仕組み化」できる
・続ける「仕組み」をつくる
・「記憶」より「記録」
・仕事の内容と手順をチェックシート化する
・TO DOリストを使って、あらゆるタスクを一元管理
・情報収集の基本は「受け身になる」「情報の入りをふさがない」

「才能に頼らない」「意志の力に頼らない」「記憶力に頼らない」、
「仕組み」をつくれば、イヤでも仕事はうまくいく!




◆目次はコチラ

1 「仕組み」があなたの仕事を変える
 なぜ「仕組み」が必要なのか
 「仕組み化」が必要な仕事と、そうでない仕事;自分の仕事に「仕組み」をつくる
 「仕組み」でチームを動かす
 続ける「仕組み」をつくる
 「仕組み」仕事術・3つの黄金ルール
2 「作業系」の仕事を徹底的に効率化する
 チェックシートを徹底活用しよう
 仕事の内容と手順をチェックシート化する
3 あらゆるタスクを一元管理する
 データ管理の基本をおさえよう
 TO DOリストを使って、あらゆるタスクを一元管理
 一日かかっていた仕事が2時間で終わる!「考えない」仕事術
 メール処理に「仕組み」をつくる
 情報収集も「仕組み化」しよう
4 「仕組み」で考える人はこうしている“7つの習慣”
LAST 「仕組み」仕事術が目指すもの



◆著者はコチラ

泉正人[イズミマサト]
日本ファイナンシャルアカデミー株式会社代表取締役。日本初の商標登録
サイト「トレードマークストリート」を立ち上げた後、ファイナンシャル
教育の必要性を感じ、日本ファイナンシャルアカデミーを設立。受講生は
5万人を超え、独立系ファイナンシャル教育機関として日本最大級となり、
投資の基礎となる会計、財務、経済新聞の読み方、マネープラン等から、
株式投資、不動産投資等の投資の学校まで幅広いファイナンシャル教育を
行う。
現在は、不動産投資ポータルサイト、ネットカフェ等、5社の経営を行う
と同時に、自ら不動産投資を行い、そのノウハウを多くの人に伝えるため、
投資の学校にて講演活動も行っている。
また、ベストセラー著者兼ベンチャー経営者仲間と「JBN(在留邦人ビ
ジネスネットワーク)」を発足し、世界各地で活躍する日本人起業家・ビ
ジネスマンを支援するため、ボランティアで世界各国でセミナーなどを開
催している。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 第643冊目 最少の時間と労力で最大の成果を出す 「仕組み」仕事術|声に出して読みたいビジネス書!

私の場合、ますリスト全体を見渡して、じゃあこれをやって、あれをやって
と、楽にできそうな「作業系」タスクから順番に、どんどん片付けていきます。

たとえば朝の次の予定までに1時間あるようでしたら、1時間でこの5つは
できるだろうとイメージして、あとはただひたすら、工場の機械のように仕
事を処理していくことに集中します。

すぐにできるわけではない「考える系」タスクは、この時点ではとりあえず
手をつけずに置いておきます。まずは「作業系」タスクを、とにかく考えず
に処理していくことが必要です。

TO DOリストは、仕事を効率的に進めるための「仕組み」ですから、そこに
「面倒くさい」「やりたくない」といった感情や「意志の力」を介在させ
ないようにします。思考や判断の余地をさしはさまずに処理していくことが
ポイントです。

TO Doリストの項目に優先度の高い順にA、B、Cランクづけしたり、重要度や
緊急度で分類するやり方もあるようですが、私の場合は、そういったことは
一切やりません。

「優先順位はどっちが高いかな……」など判断の余地を入れると、私の場合、
仕事の処理スピードはガクッと下がってしまうからです。あくまでも「頭を
使わない」がキモです。

また「すきま時間」の活用においても、この方法はとても役に立ちます。
たとえば来客の前に5分の空き時間ができたとき、あるいはミーティングが
キャンセルとなり1時間の空白ができとときなど、このTO DOリストを見て、
5分でできる簡単な仕事や、1時間かかる仕事などをピックアップし、処理
していけばいいのです。

仕事を選択する判断基準は、「重要度」ではなく「処理時間」なのです。

あなたにすべてのよきことが雪崩ごとく起きますように♪

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【72】 (009) 『最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術』 ディスカヴァー・トゥエンティワン 08年3月 泉 正人
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術泉 正人

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-03
売り上げランキング : 2600


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

「仕組み」思考術
「仕組み」思考術泉正人

アスコム 2009-07-01

「無駄に悩むな、努力はするな!」3つのキーワードと5つのテクニックでサクサク結果が出せる。
効率化で捻出した時間をより充実させ、創造的にするための原則やテクニックを紹介。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「仕組み」節約術
「仕組み」節約術泉 正人

光文社 2009-08-20

努力、労力、面倒、この3つの省くと、自然とお金は貯まっていく。
コツコツ型の節約が苦手な著者にもできた、新しい「節約の方法」。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書界を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術・整理法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック