2011年01月12日

【推薦本】走る男になりなさい 本田 直之

◆本日の『人生を変える一冊!』


【72】 (182) 『走る男になりなさい』 サンマーク出版 09年10月 本田 直之
走る男になりなさい本田 直之

サンマーク出版 2009-10-21



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆【点数】 □61〜75点 平均レベルのビジネス本

★著者初の「自己啓発」小説!★

これまでビジネス書の世界で
数々のベストセラーを送り出してきた本田直之氏。
今回の本はなんと、フィクションです!

もちろんただの小説では、ありません。
一冊読み終えるころには、
さまざまな気づきや学びが得られるような
仕掛けになっています。
(ホノルルマラソン出場が物語の柱の一つになっているので、
とくにランニング愛好者は必読ですよ!)

タイトルにある「走る」には、
文字通りの「走る」以上の意味が込められています。
たとえば、目標に向かって走り抜く、すぐ動く、あきらめずに突き進む……。

英語のラン(run)という言葉は、
「経営する」という意味でも使われます。
本田流に表現するなら、「走る男」は
「自分の人生を経営する人」とも言えるでしょう。

昨年12月に突然、走りはじめ、
今年1月には、「Team Alapa」という経営者主体の
トライアスロン・チームを立ち上げた本田氏。

みずから走りはじめ、体を鍛えはじめた彼が
いま一番伝えたいこととはいったい何なのでしょう?

本書には、その答えと、
答えにたどり着くまでに必要なプロセスが
網羅されています。

本書をただ読むのではなく、ぜひ全身で感じ、
体験してください。




◆あらすじはコチラ

物語の主人公は、猫じるし出版、広告営業部に勤める
27歳の岸田海(かい)。

ある日突然、新雑誌創刊準備室へ
異動を命ぜられた海を待ち受けていたのは、
性格も考え方もバラバラ、「わけあり」な8人の仲間たち。

庶務課のオバサン、和田トモコ。
広告営業部のスポーツウーマン、湯川ユウ。
元書籍営業部の弓島ヒカル。
アラフォー、巨体の山崎花子。
バツイチ子持ちの美人編集者、古堂薫。
元売れないミュージシャンの北村エリカ。
史料編纂室出身の変人、野本ゆかり。
エリート編集者、竹下ダイゴ。

売上を立てなければ、創刊準備室は解散、そして解雇。
彼らは、新雑誌創刊に向けて、はたして走り出せるのか――?

主人公・海が、
くり返し押し寄せてくる困難に打ち勝ちながら、
さまざまなスキルを身につけ、
V字回復していく過程を描いた「成長物語」。


◆著者はコチラ

本田直之[ホンダナオユキ]
レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長兼CEO。シティバンク
などの外資系企業を経て、バックスグループの経営に参画し、常務取締役とし
てJASDAQへの上場に導く。現在は、日米のベンチャー企業への投資事業
を行うと同時に、少ない労力で多くの成果をあげるためのレバレッジ・マネジ
メントのアドバイスを行う。日本ファイナンシャルアカデミー取締役、コーポ
レート・アドバイザーズ・アカウンティング取締役、米国Global 
Vision Technology社取締役を兼務。東京、ハワイに拠点を
構え、年の半分をハワイで過ごす。経営者仲間と、トライアスロンチーム
「Team Alapa」を立ち上げ、活動中。サンダーバード国際経営大学
院経営学修士(MBA)、明治大学商学部産業経営学科卒。


◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 『走る男になりなさい』@本田直之|鹿田尚樹の「読むが価値」

『レバレッジ』シリーズの著者・本田直之さんのビジネス系小説・・・

しょ、小説・・・って最初、耳にしたときはびっくり(笑)


まさか、そっちできますかと(笑)


走ることも「run」だし、「run」には会社を経営するという意味もあるそうです。

まさしく、走って、会社を経営しての本田さんに・・・

ぴったりのテーマだったんですねぇ。



ちなみに読んだ感想としてはですね・・・

内容はご紹介すると「小説」なんでネタバレしてしまいますが・・・


一言・・・

「走ることに、こんなに前向きになったことはない!」

と、走ることに対してネガティブなイメージしかない私でも・・・

この本を読み終えた後から・・・ランニングシューズを用意して・・・

近所を走っているところだったりするわけです。

・・・・




◆最新の『書評サーチ』の結果一覧はコチラ

>> 走る男になりなさい|Googleブログ


◆本日のオススメ!

【72】 (182) 『走る男になりなさい』 サンマーク出版 09年10月 本田 直之
走る男になりなさい本田 直之

サンマーク出版 2009-10-21



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆他のオススメ!

トリガー・フレーズ―自分にスイッチを入れる170の言葉
トリガー・フレーズ―自分にスイッチを入れる170の言葉本田 直之

日本経済新聞出版社 2010-12-02

170万部突破の著作のうち17点から、
一瞬にして行動を起こせるトリガー(きっかけ)となるフレーズを厳選収録!
本田直之のエッセンスを凝縮してつぎ込んだ1冊!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カラダマネジメント術!
カラダマネジメント術!本田 直之

マガジンハウス 2010-04-06

2008年に病気で倒れ、カラダマネジメントの重要性に気づいた著者が唱える、
これからのビジネスパーソンにとって本当に必要な、新しい概念の54のビジネススキル!
30代から貯まり始める「カラダ負債」を減らして、ビジネス力をアップさせる新・54の方法。


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ



◆出典

ビジネス本作家の値打ちビジネス本作家の値打ち
水野 俊哉
扶桑社 2010-06-18
おすすめ平均
stars役に立ちます。
stars作家の選定に偏りあり
stars辛口に、ビジネス書界を憂う気持ちが伝わる1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆『全作品一覧(前半20名・119冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(前半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!

◆『全作品一覧(後半26名・112冊)』 はコチラ

>> 全作品一覧(後半)|ビジネス本でバージョンアップ2.0!


★本日のブログランキング情報



 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!

★3千ビュー/日を超えました! みなさまに感謝!

 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:1位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:10位!  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:15位 



posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術・整理法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック