2011年07月21日

【書評】経営の神様に「会計」を教わろう!『ドラッカーと会計の話をしよう』 林總

◆ドラッカーと会計の話をしよう


◆利益は存在しない!
 経営の神様(ドラッガー)が語った会計の真髄



本書は、ドラマ仕立ての形で、ドラッガーから会計の真髄を
学ぶというものです。

裏表紙には、こんな言葉が。

「会社の数字(会計)とドラッガー(経営)をめぐる物語」

ドラッガーの本に書かれた言葉は、奥が深く、実際の場面
を想定するのは、実際のところ、なかなか難しい。

そこで、イタリアンレストランのオーナーが主人公となり、
運よくファーストクラスで隣に居合わせた紳士から、
ドラッカーの言葉を元に、会計の真髄を学ぶという物語。

どこにでもありえそうな、レストランの経営を題材として、
フライトの10時間をいう時間の中で、紳士から発せられる
素朴な会計の質問の回答として、ドラッガーの言葉がわかり
やすく解説されていきます。

気がつくと、ぐいぐいと引き込まれ、あっと言う間に読み
終えてしまう感じです。

でも、中身は濃いです。

ちなみに、最初の質問は「利益と儲けは同じか」です。
みなさんは、うまく説明できるでしょうか?


自分が考えさせられた言葉は、
「商品のライフサイクル」の項目で引用されている言葉です。

◆ドラッカーは商品(製品)をその寿命にあわせて、
 11の類型に分類している(p92)

『創造する経営者』(ドラッカー)

(1)今日の主力製品
(2)明日の主力製品
(3)生産的特殊製品
(4)開発商品
(5)失敗商品
(6)昨日の主力商品
(7)手直し用製品
(8)仮の特殊製品
(9)非生産的特殊製品
(10)独善的製品
(11)シンデレラ製品あるいは睡眠製品


商品には寿命があり、常に入れ替えていかなければ、
会社は存続できない。

言われてみれば、当たり前のように感じますが、問題は
それを意識して行動しているかどうかです。

もうひとつが「ムダなコストの正体」の項目で出てくるABC会計。

◆コストの発生を管理するだけでは、
 すべてのムダを排除することはできない(p180)

『明日を支配するもの』ドラッカー

ABC原価計算は、これまでの原価計算よりも、コストの管理に
優れているだけでなく、成果の管理を可能にする。


公認会計士の著者は、ドラッカーの一連の著作から、普段から
悩んでいたすべての疑問の答え対する明快に書かれていること
を見つけたようです。

・マネジメント
・現代の経営
・創造する経営者
・すでに起こった未来
・明日を支配するもの
・ネクスト・ソサエティ

楽しいドラマから、ドラッカーの会計に対する真髄を学べる
価値あるオススメの一冊です!

ドラッカーの原著に挑戦したが、消化不良を起こした方にも
オススメですよ!


◆本日のオススメ!


ドラッカーと会計の話をしよう
ドラッカーと会計の話をしよう林 總

中経出版 2010-09-22



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

イタリアンレストランのオーナー町田純一。
経営がうまくいかない彼は、妻と娘にも見限られていた。

レストランを売り払うために向かったロスへのフライトで、
運よくファーストクラスにアップグレードした彼が席に着くと、
隣に居合わせたのは謎の紳士・西園寺だった。

町田に興味を持った西園寺は、
彼に一夜かぎりの「ドラッカー会計の授業」を始める―。



◆目次メモ


prologue ファーストクラス―レストラン経営者と謎の紳士
第1章 ディナータイム―利益が会社を潰す
第2章 あかりの消えた機内―「松」「竹」「梅」はどれがお得か?
第3章 真夜中の決断―コストカットは未来を奪う
第4章 再起の朝―客はオーケストラの何にお金を払うのか?
epilogue 2年後―経営の神髄

◆著者の履歴 林 總[ハヤシアツム]


公認会計士、税理士、LEC会計大学院教授(管理会計事例)、
日本原価計算学会会員。1974年中央大学商学部会計科卒業。
外資系会計事務所、監査法人勤務を経て開業。国内外の企業に
対して、ビジネスコンサルティング、ITを活用した管理会計
(主に原価計算)システムの設計導入コンサルティング、講演
活動などを行っている。

人気ブログランキングへ ■感謝!


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 公認会計士 林總 


◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


人気ブログランキングへ ■感謝!


◆他のオススメ本はコチラ


コミック版 ドラッカーと会計の話をしよう
コミック版 ドラッカーと会計の話をしよう林 總 横山 アキラ

中経出版 2011-04-23



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世界一わかりやすい会計の授業
世界一わかりやすい会計の授業林 總

中経出版 2010-02-03



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆本日のオススメ


ドラッカーと会計の話をしよう
ドラッカーと会計の話をしよう林 總

中経出版 2010-09-22



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


では、また。





◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。


★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 ジャンル別:3位!  

            にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 ジャンル別:20位  

            人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ジャンル別:3位! 


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック