2011年11月08日

【新刊】『30代を後悔しない50のリスト』1万人の失敗談からわかった人生の法則 大塚 寿

◆30代を後悔しない50のリスト


◆人生でもっとも差が開く30代の過ごし方!



三十代は、はじめて表舞台に立つ年代です。
しかし、大きな分かれ道でもあります。

ごまかしの利かない「素の力」で勝負し、
現実と理想のギャップを知る、
人生で「もっとも差が開く十年」なのです。 (序章より)


【内容紹介】

★12万部突破のベストセラー『40代後悔しない50のリスト』の30代編!

■格差は30代でつくられる!

30代は、主役としてはじめて表舞台に立つ年代です。
しかし、これは大きな分かれ道の幕開けでもあります。

年収、転職、起業、結婚、健康、貯金。
格差はこの10年でつくられるのです。

「素の力」で戦うことで見えてくる、現実と理想のギャップ。
仕事でもプライベートでも人生を左右する大きな選択の連続……。

30代は、人生でもっとも差が開く10年なのです。

■人生で「もっとも差が開く10年」の過ごし方

なぜ、30代で差が開くのでしょうか?

20代の見習い期間が終わり、それまでの横並び状態から、
学歴も小手先のスキルも通用しない、
真の実力勝負の総入れ替え戦が始まります。

それまで「自分はできる」と思っていた人も、
公私ともに自分の限界を知っていくシビアな年代です。

人生の土台づくりとなる30代において、
何を選ぶか、どう行動するか、誰と付き合うかで
その後の人生は大きく左右されるのです。

・「何者か」になれた人となれなかった人の違いとは何か?
・「人生設計」に成功した人はどういうやり方をしたのか?
・なぜ真面目だけではうまくいかなかったのか?
・多くの人が「偶然」や「失敗」と向き合えなかったのはなぜか?
・後から振り返って、仕事で本当に必要だと思えるスキルとは何か?
・なぜブレるのか、チャンスに対応できないのか?
・家は買うべきなのか、借りるべきなのか?
・結婚はするべきなのか、独り身でいた人は後悔していないのか?
・金よりやりがいで本当に後悔していないのか?

■等身大でリアルな50の具体策

本書は、著者の大塚氏がリクルートの営業マン時代から現在まで、
1万人以上に成功談・失敗談を聞きまくり、
そこから導き出した「後悔リスト」と、
その具体的な解決法を50個にまとめています。

後悔が集中するというのは、同じ50個の壁の前で、
多くの人が選択や行動を間違えたということです。

著者はそれまでたくさんの成功本を読み、
高額な自己啓発セミナーにも参加しましたが、
実際に役立ったのは、1万人の諸先輩たちの身近な生きざまや
失敗談のほうでした。

あのときこうすればよかった後悔は、
圧倒的に優秀な成功者たちの教えとは大きく違い、
等身大でリアルな「人生の法則」だといえます。

本書には、30代を生きるために知っておくべき黄金の鉄則が
余すところなく書かれています。


◆本日のオススメ!


30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則大塚寿

ダイヤモンド社 2011-10-28



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

人生の土台となる30代。

先人たちの後悔から導き出された等身大でリアルな50の具体策。

年収・転職・結婚・健康・貯金、格差はこの10年でつくられる。

一生懸命だけではうまくいかない時代、差はどこで生まれるのか。



◆目次メモ


序章 三〇代が人生の土台づくりになる理由
第1章 この一〇年で何より大切にしたいこと
第2章 プロフェッショナルとして絶対に必要なこと
第3章 人生を左右する決断について知っておくべきこと
第4章 「仕事以外」で必ず考えておくべきこと
第5章 「お金のこと」で知っておくべきこと
第6章 揺れ動く心を支えるためにやっておくこと

◆著者の履歴 大塚 寿(おおつか・ひさし)


1962年群馬県生まれ。株式会社リクルートを経て、アメリカ国際経営大学院
(サンダーバード校)でMBA取得。現在、オーダーメイド型企業研修を展開
するエマメイコーポレーション代表取締役。
挫折の多かった10代、「もっとやれるはずだ」という想いと現実との
ギャップに悶々とした20代を過ごした。なんとか現状を変えようと、
リクルートの営業マンという立場から、社内外の大手企業・中小企業の
社員や経営者1万人以上にアドバイスを求める。
諸先輩からの教えや後悔の弁を参考にして、30代でさまざまな決断と成果を
刻む試行錯誤に明け暮れる。30代で起業、結婚、出産、育児、家の購入の
すべてを経験し、人生の土台づくりを行う。また、積極的に地域社会と関わり、
仕事と家庭の両立も行うことで、40代で年収を10倍アップさせた。歴史上の
成功者よりも、身近な人の成功、失敗に学ぶことの合理性を痛感している。
著書に『40代を後悔しない50のリスト」(ダイヤモンド社)、
『リクルート流』『25歳からの社会人力』『職場活性化の「すごい」手法』
(以上、PHP研究所)など多数。

◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> オーダーメイド研修、企業研修のエマメイコーポレーション 大塚寿 公式サイト 

◆パワーブロガーの『書評』はコチラ


>> 人生で最も差が開く『30代』を後悔しないための5つの考え方|ライフハックブログKo's Style

先人たちの後悔が30代に集まるのには理由があります。
それは、30代が人生の土台であり、この10年で決断し成し遂げたことが、
その後の人生を大きく左右していたという実感です

30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則  P.38


私は現在35歳。

先日「アラフォーだね」と言われ、初めてそうなのかと気付き、急に焦りました(笑)。


本『30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則 』によると、
30代は人生で「もっとも差が開く10年」なのだそうです。

年収・転職・結婚・健康・貯金…。

あなたにも、ストレスを感じるキーワードが1つや2つあるかもしれません。


しかし、あきらめる必要はありません。

先人が30代に後悔したという内容から学び、明るい未来をつくる、最高の30代にしましょう。

上記の本から、『30代』を絶対に後悔しないための5つの考え方をまとめておきます。

・・・・



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆他のオススメ本はコチラ



40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則大塚 寿

ダイヤモンド社 2011-02-18

40代で年収が10倍、人生の大逆転を果した著者が明かす、
充実した「生き方・働き方」50の具体策。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


25歳からの社会人力
25歳からの社会人力大塚 寿

PHP研究所 2010-03-19

いまや20代でもリストラ候補。
大卒社員の3割、高卒社員の5割が3年以内に職場を追われる時代に、
いかにしてキラリと光る人材になるか。
「リクルート流」サバイバル論の決定版。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。




★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ

posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生論・教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック