2011年12月10日

【オススメ】ビジネス書ベストセラー(ブックファースト新宿店)

『ベストセラー ビジネス』


新宿店週間ランキング(集計期間=2011.11.28〜2011.12.04)

◆本日のオススメ!

◆ベストセラー ビジネス(ブックファースト)◆

1(→) スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ Iウォルター・アイザックソン 井口 耕二

講談社 2011-10-25



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最初で最後の決定版伝記
いま明かされる、カリスマのすべて 緊急出版!
スティーブはアメリカが誇るイノベーターのひとりだった。世界の多くの人々がスティーブの発明した機器によって彼の死を知ったという事実ほど、スティーブの成功を如実に物語るものはないのではないか。――(バラク・オバマ)
彼と私は互いの人生の半分以上を通じて仲間であり、競争相手であり、そして友人だった。スティーブのような大きな影響力を持った人間は世界でもまれであり、今後も多くの世代に影響を残すだろう。――(ビル・ゲイツ)
スティーブ。指導者、そして友人でいてくれてありがとう。世界を変えられることを見せてくれてありがとう。寂しくなる。――(マーク・ザッカーバーグ)


2(↑) 自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えようちきりん 良知高行

ダイヤモンド社 2011-10-28



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


月間100万PVを誇る人気ブログ「Chikirinの日記」の筆者が、ユニークな記事を生み出す独自の思考法を初公開。「知っていることと考えることは全く別もの」といった知識と思考の関係と、「最初に決めるプロセスを決める」「縦と横で比較する」「判断基準はシンプルは一番!」など9つの考える技術を解説する。


3(↑) 僕は君たちに武器を配りたい
僕は君たちに武器を配りたい瀧本 哲史

講談社 2011-09-22



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本の経済は冷え切っており、回復するきざしは見えない。これから社会に旅立つ、あるいは旅立ったばかりの若者が、非情で残酷な日本社会を生き抜くための、「ゲリラ戦」のすすめ。20代が生き残るための思考法。


4(↓) 「金・ドル体制」の終わり
「金・ドル体制」の終わり副島隆彦

祥伝社 2011-11-19



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これからヨーロッパで20の大銀行が潰れる。
金は次は1グラム8,000円を目指す。
【巻末付録1】金と銀が買えるショップ一覧
【巻末付録2】大恐慌に打ち勝つ日本株51銘柄 2012年、「ユーロ恐慌」から「世界大恐慌」に突入する

●もうすぐ「1ドル=70円割れ」が出現し、ドルは「突然死」する
●日経平均は7000円台から6000円台へ向かう
●金(きん)は1グラム=8000円を目指す
●欧と米は、これから日本の「不良債権処理地獄」と同じ苦しみを味わう
●世界恐慌突入で「金の個人取引禁止法」が本格的に施行される
●国債デフォルトを「バクチの対象」にするCDSという恐ろしい金融商品
●「金・ドル体制」の終わり──金と「ドル表示値段」が切断される


5(↓) スティーブ・ジョブズ II
スティーブ・ジョブズ IIウォルター・アイザックソン 井口 耕二

講談社 2011-11-02



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自身が語り尽くした公式伝記
本書を読まずして、未来を語ることはできない
全世界同時発売!
●ジョブズのiPodの中身は?
●デザインスタジオで「3年先の未来を見る」
●「宇宙に衝撃を与える」製品の開発秘話
●禅、京都、イッセイミヤケを愛する日本通
●はじめて明かされた家族との私生活
●何度も命を落としかけた壮絶な闘病
●終生のライバル、ビル・ゲイツとの最後の対面
●政治改革から新社屋まで、亡くなる直前まで情熱を注ぎ続けていたもの

最後のカリスマ、ジョブズのすべてが明らかに


6(↑) 外資系トップの英語力
外資系トップの英語力ISSコンサルティング

ダイヤモンド社 2011-11-25



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


30代で転機、全然しゃべれないのに海外赴任、社会人留学でMBA取得、英語はすべて仕事の現場で覚えた、必要なのはスキルではなく心だなど、外資系トップ10人が体験から語る実践的グローバルコミュニケーション論。そのキャリアや仕事観、苦労、挫折、成長、語学勉強法などを直接インタビュー。


7(↑) もし小泉進次郎がフリードマンの『資本主義と自由』を読んだら
もし小泉進次郎がフリードマンの『資本主義と自由』を読んだら池田信夫 原作

日経BP社 2011-11-25



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主民党は2011年に起きた東日本大震災への対応のまずさによって国民の信頼を失い、2013年の総選挙で敗北。民自党が政権を奪還したが、巨額の政府赤字を抱えて財政再建は一向に進まず、2015年、国債が大量に売れ残る「札割れ」が起きる。

山垣首相は「財政非常事態」を宣言し、売れ残った国債はすべて日本銀行に引き受けさせた。しかし、この日銀引き受けが「財政破綻」のシグナルを市場に送ることになり、邦銀が一斉に国債売却に走った。


8(↑) クラウド「超」仕事法 スマートフォンを制する者が、未来を制する
クラウド「超」仕事法 スマートフォンを制する者が、未来を制する野口 悠紀雄

講談社 2011-11-25



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ため込むな クラウドに上げよ!
スマートフォンは、あなたの価値を高める魔法の杖
考え方が変わる!働き方が変わる!夢のディジタルオフィスをあなたのものに。


9(→) 藤田晋の成長論
藤田晋の成長論藤田晋

日経BP社 2011-11-21



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


不安、妥協、慢心―。仕事を通じた成長には、多くの壁や罠が立ちはだかる。
それをどう突破し、ステップアップを続けていくか。厳しい競争を正々堂々と勝ち抜く仕事学を、サイバーエージェント社長・藤田晋氏が本音で説く。
何が成長のために必要なのか、何が成長を妨げるのか。成長を継続・加速させたい人だけでなく、成長の鈍化を危惧している人にも役立つ50のメッセージ。


10(↑) ホウレンソウはいらない!―ガラパゴス上司にならないための10の法則
ホウレンソウはいらない!―ガラパゴス上司にならないための10の法則本田 直之

日本経済新聞出版社 2011-11-10



Amazonで詳しく見る
by G-Tools


同じ事でいつも怒ってばかりいるプレイングマネージャーにならないための本。草食系部下をまとめチームとして結果を出すための仕事術を伝授!非クリエイティブなルーチンワークを効率化し、未来に力を使う仕組みをつくる。



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書ベストセラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック