2012年02月06日

【書評】今年は円が大暴落するかも!『なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか』 藤巻健史

◆なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか 藤巻健史


4344021223

◆今は円暴落前の嵐の静けさ!


いつのもように、ズバッ、ズバッと日本経済の未来を大胆に予想!

その理由が、自信を持って、勢い良く書かれています!

まともに読むと、危機感を煽られることになりますが、
書いてある内容(主張)は、毎回同じだったりします。

・円安興国論(今、円と国債はバブル状態)
・米ドル基軸通貨論(ユーロ、人民元より米ドル)
・海外分散投資のススメ

「軸がぶれない」主張とも言えます。

でも、わかりやすくて、考え方がシンプルなため受けています。

その主張の立場を理解した上で、お読みすることをオススメします。
つまり、参考意見として読んだ上で、自分で判断すべきということ。

自身でも、家族からマーケットの予想があたらない、と言われると、
自虐的に言っていたりしますが・・・

面白いのは、最新の話題をスパイスとして盛り込んでいる所。

例えば、「ユーロはどうなるのか?」

 ユーロは、ユーロ圏内において通貨を統一しているわけですから、
 実質的に固定相場制をとっていることになります。
 
 固定相場制に無理がある以上、問題は再燃し、遅かれ早かれ、
 ユーロは崩壊すると思います。

 2つのグループに分けて、経済的に強い国だけで1つの国を作り、
 もう1つの仲良しグループの方は緩い規定だけにする。

 基準を満たせなくなれば、即ほっぽり出される。すなわち、弱い国
 が出たり入ったりする、といのは1つの解決策かな、とも思います。

なにか、Jリーグの入れ替え戦のようなイメージですね!
でも、欧米には、実際にこの議論が出てきているようです。


混沌とした日本経済をシンプル、かつ大胆に予測した最新作!

なかなか、面白く、興味深い内容です!


◆本日のオススメ!


なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか
なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか藤巻 健史

幻冬舎 2012-01-27
売り上げランキング : 103


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

今は円暴落前の「嵐の前の静けさ」。
「円」資産のみでは危険すぎる!

「日本は財政破綻寸前で、大震災も経験したのに、どうして今こんなに円が強いの?」
「『1ドル50円』などと言う人もいるけど、本当にそうなるのか?」
「いつ円が大暴落するのか?」

日本の通貨は現在、国力を反映していないのはなぜか?
これから先、円はどうなるのか?
個人はどう資産を守ればいいのか?

これらについて伝説のディーラーであった著者がわかりやすく解説。
著者は「円と国債がバブルの極限で、はじける寸前」だと主張。

現在、円は「避難通貨」だと言われているが、完璧な誤解である。

今、円を買う人は「豪雨の時に、がけ崩れを起こしそうな崖下の
廃屋で雨宿りをする」ようなものだ。

そのメカニズムもわかりやすく解説。



◆目次メモ


1 国力が弱いのになぜ円は強いままなのか
2 それでも2012年が円安になる理由
3 個人はどう対処したらよいか
4 円安政策、時すでに遅し
5 一足先に地獄をみた国々
6 諸悪の根源は円高にあり
7 金融・為替に関するトンデモない誤解と嘘
付録 世界一わかりやすい「為替」の授業

◆著者の履歴 藤巻健史[フジマキタケシ]


1950年、東京生まれ。一橋大学商学部を卒業後、三井信託銀行に入行。
80年に行費留学にてMBAを取得(米ノースウエスタン大学大学院)。
85年米モルガン銀行入行。東京屈指のディーラーとしての実績を買われ、
当時としては東京市場唯一の外銀日本人支店長に抜擢される。
同行会長から「伝説のディーラー」のタイトルを贈られる。
2000年に同行退行後は、世界的投資家ジョージ・ソロス氏のアドバイザー
などを務めた。
1999年より一橋大学経済学部で非常勤講師として毎年秋学期に週1回の
講座を受け持つ。


◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> FUJIMAKI JAPAN 


◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆他のオススメ本はコチラ


世界経済「大動乱」を生きのびよ 預金蒸発を防ぐマネー術
世界経済「大動乱」を生きのびよ 預金蒸発を防ぐマネー術藤巻健史

朝日新聞出版 2011-12-20



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。



★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック