2012年10月21日

【書評】上司に期待するな!『どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術』 緒方健介

◆どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術


◆上司を「一番大切なお客様」だと思いなさい!


本書は、現在41歳の著者が、20代の大手都市銀行時代の頃の
自分に対するアドバイスとして書かれています。

社会人としての「先輩の助言」といったところでしょうか。
自分の若い頃の失敗談と、それに対して今思うことを
素直な文章でわかりやすく語りかけてくれます。

こんな先輩がいれば、へこんだり、衝突したり、不満を持ったり
している若手を良い方向へ導いてくれそうな感じがします。

ですので、上司に不満を持っている若手や転職を考えている方々は
まず本書を読むことをオススメします。

そもそも、あなたは、上司に何を期待しているのか?

上司が何から何まで、手取り、足取り教えてくれるのを
期待している場合、上司に「親の役割」を求めています。

しかし、上司は、親でも先生でもありません。
そんな都合の良い上司など、ほとんどいないのが現実です。

そこでギャップが生じ、期待が裏切られ「上司はバカだ」と
思う気持ちが大きくなるのでしょう。

そして、上司が変われば良い、と思っても無理です。
自分を変えることはできても、
上司を含め、他人は変えることはできません。

著者は、次のように表現しています。

上司が自分に何を求めているのか?
それを自分で探り、逃げる上司の代わりに自分がお客様と接し、
成果が上がれば「私がやりました」ではなく「上司のご指導の
おかげです」と報告する。そうすれば、上司は喜び、あなたの
評価は間違いなく上がります。

部下が上司に期待することはやめて、「上司に期待される部下
になる」、そういう覚悟を決めると、あなたの人生は鮮やかに変
わります。いくら文句を言っても上司は変わりません。

上司に期待することはやめて、上司を「お客様」だと思って仕事
をするのです。「バカ」だと思った上司も、お客様だと思えば腹
も立たなくなるでしょう。

実際、あなたの仕事の評価をするのは会社の上司です。見方を変
えれば、上司はあなたのお客様そのものです。

・・・

サラリーマン人生の未来を開くために、「バカ」だと思った上司を
「いちばん大切なお客様」だと思って付き合う。
それが、本書で私がみなさんに伝えたいメッセージです。


結局、ビジネスは人間と人間の関係性によって成り立っています。
よって、上司やお客さまの隠れているニーズをどれだけ汲み取り、
それに応えれるかがポイントになります。

著者曰く、
『上司をいちばん大切なお客様だと思って接しなさい』

こう考えれば、仕事に関する悩みは、気持ち的に楽になるでしょう!

◆本日のオススメ!


どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術
どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術緒方 健介

ダイヤモンド社 2012-09-14



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

いくら不満を並べても上司は変わりません。
尊敬できない上司は「お客様」だと思って仕事をするのです。
お客様だと思えば腹も立たなくなるでしょう。
実際、あなたの仕事の評価をするのは会社の上司です。
見方を変えれば、上司はあなたのお客様そのものです。
尊敬できない上司の下でこそ、あなたは成長できるのです。



◆目次メモ


序章 仕事で大切なことは、実は「バカ」だと思った上司から学んだ
第1章 こんな上司は、たしかに「バカ」かもしれない
第2章 あなたが上司を「バカ」だと思うのには、理由がある!
第3章 あなたの上司を「いちばん大切なお客様」と思いなさい
第4章 バカな上司の下だからこそ、仕事にだけ集中せよ!
第5章 バカな上司のここだけはマネするな!
第6章 バカな上司の下だからこそ、自分のスタイルをつくれ!
終章 自分が上司になって、はじめて気づいたこと

◆著者の履歴 緒方健介[オガタケンスケ]


Oakキャピタル株式会社取締役投資事業本部管掌。同志社大学経済学部卒業(八田英二ゼミ)。青山学院大学大学院MBA(ファイナンス専攻、野口悠紀雄ゼミ)。1995年大手都市銀行に入行、支店勤務、本店外国業務特別研修生を経て、法人新規営業にて全行表彰を受ける。その後、成毛眞氏(元・マイクロソフト日本法人代表)率いる投資・戦略コンサルティング会社インスパイアにて東証一部上場企業のターンアラウンドなどに従事。孫泰蔵氏が設立したソフトバンクグループ会社の取締役を経て、2006年9月上場投資会社であるOakキャピタル株式会社入社、2012年6月より現職。

◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 緒方 健介 | Facebook

◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆合わせて読みたい本はコチラ


外資系の流儀 (新潮新書)
外資系の流儀 (新潮新書)佐藤 智恵

新潮社 2012-09-14
売り上げランキング : 615


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初日からフル稼働を覚悟せよ、会社の悪口は言うな。過酷ながらも魅力ある環境で、どういう人が成功し、どういう人が失敗するのか――。トップエグゼクティブやヘッドハンターに学ぶ「ガイシ」族の仕事術!

では、また。



◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。



★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 20:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事術・整理法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かっちゃん2.0さん
著者の緒方健介です。拙著をご紹介頂きありがとうございます。こんな先輩がいれくれたら、、、のくだりは著者にとってとても嬉しい感想です。若い時の私のように短絡的にものを考え、感情を露わにするとあとで苦労します。今の若い方にはその轍を踏んでほしくないと思って、この本を書きました。感謝です。ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。
Posted by 緒方 健介 at 2012年10月25日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック