2012年11月04日

【書評】外資で働き、金融で成功する方法!『経済のことはみんなマーケットで学んだ』 藤巻健史

◆経済のことは、みんなマーケットで学んだ


◆伝説のディーラーが語る!勉強と仕事術!


藤巻さんの本は、どれも表現が過激(素直?)であり、
いつもブレずに同じ理論を主張されています。

この手の本は、一度読むと、病みつきになり、ファンになる方と、
「うーん?」という反応の方々に二極化されと思います。

個人的には、この刺激を楽しみたい方なので、
本屋で見かけると、ついつい手に取ってしまいます。

そして、予想通りの楽しい内容に、ニヤニヤしながら、
一気に読み終えてしまいます。正しいかどうかは別として・・。

今回は、今の日本を覆う閉そく感を心配した藤巻さんが、
学生や社会人の若手に対して、次のことを伝えたいとの
思いから筆を取られたようです。

・社会に出るとはどういうことか
・プロ魂とはどういうことか
・金融界で働く面白さとは何か
・日本の常識は、世界の常識なのか

藤巻さんの波乱万丈な職業体験を通して、
今の若者に成功と挫折の実体験を伝える内容となっています。

その形式は、日本経済新聞の最終面にある「私の履歴書」もどき。
なんとなく、頼まれる前に自分から書きました!とも思えますが。

「私の履歴書」は「ものすごく面白い連載」と「自慢ばかりで厭になってしまう連載」と完璧に二分されますが、後者にならないように気をつけないと、すぐに自慢話をしてしまうんで(笑)。

とかなんとか言いながら、いつもの藤巻節を保ちつつ、
明るく元気な調子で、良い経験と悪い経験の両方を交えながら、
そこから学んだ教訓を、情熱を持って述べられております。

それも、誰かに迎合することなく、ズバッと言いきる所がすごい。

特に失敗を糧にして、後で活かした体験談がいっぱい出てきます。
多少、後付けの所もあると思いますが、自分の人生を自分が納得
して、後悔しないで生きているのはすばらしいと思います。

藤巻さんが歩んできた人生を学びながら、
社会人の心得と元気をもらいたい人にオススメの一冊です!

◆本日のオススメ!


経済のことはみんなマーケットで学んだ ~外資で働き、金融で成功する方法~ (徳間ポケット)
経済のことはみんなマーケットで学んだ ~外資で働き、金融で成功する方法~ (徳間ポケット)藤巻健史

徳間書店 2012-10-23



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆アマゾンの内容紹介から ↓

なぜ、フジマキは“伝説のディーラー"になったのか?
世界の金融業界で戦ってきた男が、
ビジネスで成功するための仕事術&勉強法を激白! !

●「日本の常識」は常に疑え!
●「多面的」「俯瞰的」に見られる人間だけが生き残る
●「何から学ぶか」ではなく、「誰から学ぶか」
●外国人を理解したければ、「喧嘩」せよ
●「美しいもの」に囲まれると、いい仕事ができる
● 前任者と「同じこと」をしていたら無能
●「人と違った転職」が宝を生む
●上に立つものは、「限界を半歩」超えて、勉強せよ
●「プロが認めるプロ」に教えを請え!
●マーケットは、「休む」のも見識

日本崩壊、ガラガラポンの後に押し寄せる過酷な競争社会。
生き残れるのは、自分を磨き続けた人間だけ・・・。



◆目次メモ


1 ディーラーの基礎は浪人時代にあり
2 “金融の実態”を知った銀行員時代
3 四苦八苦した海外留学準備期間
4 人生観を変えた海外留学
5 “市場”を知った外国資金課時代
6 転職を決意させたロンドン支店時代
7 世界で勝つことを学んだモルガン時代
8 大勝ちして、大負け。モルガン退職
9 ソロス・グループ入り、そしてクビ

◆著者の履歴 藤巻健史[フジマキタケシ]


1950年、東京生まれ。一橋大学商学部を卒業後、三井信託銀行に入行。80年に行費留学にてMBAを取得(米ノースウエスタン大学大学院・ケロッグスクール)。85年、米モルガン銀行入行。東京屈指のディーラーとしての実績を買われ、当時としては東京市場唯一の外銀日本人支店長に抜擢される。同行会長から「伝説のディーラー」のタイトルを贈られる。2000年に同行退行後は、世界的投資家ジョージ・ソロス氏のアドバイザーを務め、一橋大学で13年間、早稲田大学商学研究科で6年間、非常勤講師として半年間の授業を担当した。現在は、株式会社フジマキ・ジャパン代表取締役社長。東洋学園大学理事。2002年10月より8年間にわたり「朝日新聞土曜版be」で弟・幸夫と人気コラム「藤巻兄弟」を連載した後、現在では『週刊朝日』誌上で「案ずるよりフジマキに聞け」、『日経ヴェリタス』で「フジマキの法則」「日経新聞電子版」で「カリスマの直言」を連載している。

◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> フジマキ・ジャパン

◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆合わせて読みたい本はコチラ


なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか
なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか藤巻 健史

幻冬舎 2012-01-27



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本は財政破綻寸前で、大震災も経験したのに、どうして今こんなに円が強いの?
『1ドル50円』などと言う人もいるけど、本当にそうなるのか?
いつ円が大暴落するのか? 日本の通貨は現在、国力を反映していないのはなぜか?
これから先、円はどうなるのか? 個人はどう資産を守ればいいのか?
これらについて伝説のディーラーであった著者がわかりやすく解説。

では、また。




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。



★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 16:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営・経済・会計・人事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めましてfreedomと申します。この度、「ビジネス本でバージョンアップ2.0!」様をリンクページにてご紹介させて頂きました。

私は読書一覧ブログという読書内容紹介のホームページを運営しているのですが、もしよろしかったら相互リンクして頂けないでしょうか?

サイト名:読書一覧ブログ
http://shingoonline.blog.fc2.com/

ご検討よろしくお願いいたします。
Posted by freedom at 2012年11月11日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック