2015年08月03日

『抜群に評価される人の教科書 〜誰からも評価される魅力的な人が実践している人間力が高まる行動法則〜』 横山信治


抜群に評価される人の教科書 〜誰からも評価される魅力的な人が実践している人間力が高まる行動法則〜抜群に評価される人の教科書
〜誰からも評価される魅力的な人が実践している人間力が高まる行動法則〜

横山信治

ぱる出版 2015-07-25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆本日のオススメ!


大抜擢される人だけがいつもやっていること。

人の喜ぶことをして、人の嫌がることをしない人になる!

好感度がグンと上がる38のコツ。

◆評価される人の極秘の『成功のルール』を公開!



◆アマゾンの内容紹介から ↓

何をやっても周りから評価される人には
『成功のルール』がある。

成功ルールの1つに、信頼がある。

目の前の人の期待に応え満足させるから
誰からも信頼・評価され、給与に反映される。

だからいつもやる気がある。

そして仕事がプラスに循環していく。 

仕事と人生、人間関係がうまくいく
『人から評価される』生き方を、
企業幹部として多くの『評価される人材』を
採用・育成してきた著者が全部公開。



◆目次メモ


評価される人になるコツ
 魅力的になるたった一つの方法
 魅力的になるのにお金は一切かかりません ほか

評価される人の人たらし会話術
 人の話を否定してはいけない
 間違いの指摘は相手の自己重要感を下げる ほか

なぜ評価される人は「期待しない」のか
 嫌いな上司の対処法
 「欲」と「執着」 ほか

評価される人の魅力を高める魔法のルール
 魅力的になるおまじない
 “脳”を味方に付ける ほか

なぜ評価される人は頑張りすぎないのか
 人を不快にしない大阪商人の知恵
 素直に受け取る ほか

◆著者の履歴 横山信治[ヨコヤマノブハル]


1982年日本信販(株)(現三菱東京UFJニコス)入社。
営業成績全国最下位のダメ営業マンから、全国No.1営業マンへ。
2001年2月ソフトバンクファイナンスに転職し、日本初のモーゲージバンク(証券化を資金調達手段とした住宅ローン貸出専門の金融機関)SBIモーゲージ(株)設立。
当初4人でスタートした会社を、従業員250名、店舗数191店舗の上場会社へ成長させる。
東証1部上場の金融グループにて役員、社長を経て、2014年4月独立。
株式会社オフィス・フォー・ユー代表取締役

◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 横山信治 公式サイト
「笑点」で「ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?」
を紹介していただきました!

>> 横山信治の人生相談
こんにちは!
横山信治の人生相談です。
今日は会社に残るか、転職すべきかに
悩む男性からの相談です。

◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆合わせて読みたい本はコチラ


ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?
石田 章洋 横山 信治

日本能率協会マネジメントセンター 2015-05-17


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

年収1000万以上の約半数は落語好きだった。一流は落語に学ぶ。
伝え方、“粋”と“野暮”、笑いのセンス、懐の深さ、成功の鉄則、覚悟の磨き方…仕事・人生のヒントは落語にある!

ビジネスでの成功者の多くが落語をよく聞くといいます。
また、ある調査によると年収1000万円以上のビジネスパーソンの約半数が「落語が好き」と回答したといいます。
なぜ成功するエリートビジネスマンは落語を愛するのでしょうか。
それは、「伝え方」や「心構え」「処世術」など、落語からは仕事、そして人生で大切なことを学べるからです。
本書は、落語家を卒業後、ビジネスの世界(金融業界、クリエイティブ業界)で、それぞれ長年の実績をあげてきた著者2人が、落語に学ぶ仕事のエッセンスを紹介します。

では、また。




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。



★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ




posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック