2018年01月12日

『もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか』金沢優



◆本日のオススメ!


もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるかもしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか
金沢 優

幻冬舎 2017-02-02


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆「使えない英語」から「使える英語」へ



英語を話せるようになりたい

だって、カッコいいもの!

素敵だもの!

英会話をあきらめてきたすべての日本人に贈る

新しい英会話学習本!

熱く、読みやすい、青春小説仕立てで登場!

あっと言う間に引き込まれてしまいますよ!笑

◆アマゾンの内容紹介から ↓

英会話を諦めたすべての日本人に贈る
まったく新しい英会話学習×爽快青春小説

英会話スクール、オンライン英会話、ハウツー本……。

すべてに挫折してきて、教育指導要領改定に戦々恐々とする英語教師・桜木真穂。

ネイティブスピーカーの同僚を羨み自分に自信を失う中、
偶然であった英会話教室で「今までの英語教育の間違い」と「新時代の勉強法」に気づかされる。

生徒たちとともに新しい英会話教育へ取り組む真穂だったが、
教師の中には快く思わない者もいて――。

果たして、真穂は真の「英語教師」になれるのか?



◆内容紹介


英会話スクール、オンライン英会話、ハウツー本…

すべてに挫折してきた英語教師の「私」が気付かされた
「今の英語教育の間違い」と「新時代の勉強方法」。

英語が聞ける、話せる!

もう何にも怖くない!

英会話を諦めてきたすべての日本人に贈る、
新しい英会話学習×爽快青春小説。

◆目次メモ


一章 私たちは英語を話せない
二章 私たちは英語の話し方を知らない
三章 私たちは英単語を知らない
四章 私たちは発音ができない
五章 私たちは動詞が使えない
六章 私たちは形容詞が使えない
七章 私たちはリスニングができない
八章 私たちは疑問文ができない
九章 私たちは英作文しかできない
終章 私たちは英語を話せるようになる

◆著者の履歴 金沢優[カナザワユウ]


石川県出身。上智大学法学部国際関係法学科卒業。英会話講師。
脚本家。第13回、31回シナリオSIグランプリ入賞。
『もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか』は
第31回入賞作を小説用に加筆修正したものです。

◆著者の『公式ブログ』はコチラ


>> 「英語を話せるようになる」ためのBLOG

イメージで考える英語・英会話/金沢優(ツイッターはコチラ)
https://twitter.com/eigo1201

◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございました。


 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ 人気ブログランキングへ ■感謝!

◆合わせて読みたい本はコチラ


英語を話せる人 勉強しても話せない人 たった1つの違い英語を話せる人 勉強しても話せない人 たった1つの違い
光藤 京子

青春出版社 2017-03-18


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



では、また。




◆ビジネス本でバージョンアップ2.0をお読み頂きありがとうございます。



★本日のブログランキング情報


 応援ポチ、ありがとうございます! 感謝!


 【日本ブログ村】 本ブログ > ビジネス書 にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← 応援ポチはコチラ

 【人気ブログランキング】  生活・文化 > 本・読書 人気ブログランキングへ ← 応援ポチはコチラ

 【blogramブログ】 趣味と教養 > 読書 > ビジネス書 ← 応援ポチはコチラ


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 00:01| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: