2019年11月22日

『ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2020』陰山英男



『ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2020』3色 はコチラの画像をクリック




【内容紹介】

累計85万部突破!

リピーター続出の「縦型手帳」決定版 

「左ページは縦型週間予定+右ページはメモ欄」タイプの元祖手帳です。

どんなに仕事ができる人でも、生活習慣が乱れれば力を発揮できません。

この手帳は、仕事だけでなく生活も上手に管理できるように設計されています。

2020版の改善点 : しおりを2本から3本に増やしました!

【著者】

陰山英男(かげやま・ひでお)

陰山ラボ代表(教育クリエイター)、一般財団法人基礎力財団 理事長。

1958年兵庫県生まれ。兵庫県朝来町立(現朝来市立)山口小学校に勤務中、反復学習で基礎学力の向上を目指す「陰山メソッド」を確立、全国から脚光を浴びる。百ます計算、漢字練習の反復練習を続けて基礎学力の向上に取り組む一方、生活習慣の改善(早寝早起き朝ごはん)、コンピューターの活用、投資教育など、新旧を問わず積極的に導入する教育法によって子どもたちの学力向上を実現している。大阪府教育委員会委員長、文部科学省・中央教育審議会教育課程部会委員、立命館大学教授、立命館小学校副校長を歴任。

【オススメのレビュー記事はコチラ】

【「陰山手帳2020」レビュー】12年で85万部突破、リピーター続出には訳がある! 仕事・生活・健康を1冊で管理、複数プロジェクトを同時進行するビジネスパーソンにおすすめ!(一龍さんのブログ紹介サイト)
 はコチラの画像をクリック




本記事では、100マス計算で有名な陰山英男先生がプロデュースする「陰山手帳2020」をレビューしました。

12年間で累計85万部使われた非常にリピート率の高い手帳。

なぜそれほど多くの人に愛用され続けるのか、その理由も含めて紹介します。

はたして、仕事はもちろん、生活や健康もしっかり管理できる「陰山手帳」の秘密とは?




 【「陰山手帳2020ライト版」レビュー】大人気手帳のエッセンスは使いやすさはそのままに、プライベート重視でカジュアルさが魅力(一龍さんのブログ紹介サイト) はコチラの画像をクリック




本記事では、100マス計算で有名な陰山英男先生がプロデュースする「陰山手帳2020ライト版」をレビューしました。

シリーズ累計85万部使われたリピート率の高い陰山手帳シリーズのエッセンスはそのままに、プライベート管理に重点を置いたライト版。

通常版との違いを含めて、その魅力を紹介します。


posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 00:01| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: