2020年11月14日

【特集】『鬼滅の刃』ブームに“全集中”!話題の“雷の神社”、“岩を切った”あの場所も...観光地の救世主に(MBSニュース)




炭治郎のあのシーンに似ている?!半世紀ぶりの観光地復活目論む「柳生の里」
剣豪・柳生石舟斎が一刀両断したと伝わる「一刀石」

奈良市内には観光地復活にかける場所も。奈良市にある「柳生の里」です。

剣豪・柳生石舟斎が一刀両断したと伝わる巨大な石「一刀石」。

作品で修行中の主人公・竈門炭治郎が岩を切ったシーンに似ていると、
これまたSNSで話題となり、聖地になったようです。

(石の前で写真を撮る鬼滅の刃のファン)
「炭治郎の石だよ。」
「すごいね、はい切って!水の呼吸・壱ノ型!」

(鬼滅の刃のファン)
「炭治郎という主人公が岩を切る所が一番好きです。めっちゃテンション上がっています。」

柳生観光協会は、コスプレを楽しむファンのために着替え場所を用意するなど、
「聖地化」を歓迎しています。

というのも、実は半世紀ぶりの観光地復活を目論んでいたのです。

・・・
posted by かっちゃん2.0@名古屋 at 09:23| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: